NBA

NBA

2017/11/29

レブロン・ジェームズが“キャリア初”の退場処分

   11月28日(日本時間29日)に行われたマイアミ・ヒート対クリーブランド・キャバリアーズ(クイッケン・ローンズ・アリーナ)の3Q途中で、レブロン・ジェームズがファウルをコールしてもらえなかったことに対してレフェリーに執拗な抗議をし、キャリア1,082試合目にして“初めて”の退場処分となった場面があった。ジェームズは退場になるまでの28分間で21得点、12リバウンド、6アシスト、5スティールの数字を残している。    ゲームは、フリースローを17本中14本決めるなどの活躍を見せたケビン・ラブが38得点(1Qだけで22得点)、9リバウンドの活躍を見せ、キャブズが108-97で14勝目を挙げた。   写真=石塚康隆 (月刊バスケットボール)
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内