NBA

NBA

2018/01/05

NBAオールスター投票2018の第1回途中経過でヤニス・アデトクンボがトップ!

 1月4日(日本時間5日)、NBAオールスター投票2018(NBAオールスターゲーム/現地2月18日(同19日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催)の第1回途中経過が発表された。    現時点での全体トップは、86万3,416票を集めたヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)。レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)の85万6,080票を上回っている。    今年からオールスターゲームのチーム編成方法が変更され、それぞれのカンファレンスの最多得票プレーヤーがチームのキャプテンとなる。そして、投票によって選出されたスターターとリザーブから、両チームのキャプテンがカンファレンスを考慮せずに各プレーヤーを指名してチームを編成することになっている。    次の途中経過は、11日(同12日)に発表される。オールスタープレーヤーの発表は、スターターが18日、コーチ投票で選出されるリザーブが23日、チームロスターが25日の予定。    オールスターファン投票第1回途中経過は、以下のとおり(数字は得票数)。   【イースタン・カンファレンス】 〔フロントコート〕 ①ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)863,416 ②レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)856,080 ③ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)433,161 ④クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)359,459 ⑤ケビン・ラブ(クリーブランド・キャバリアーズ)221,969 ⑥アル・ホーフォード(ボストン・セルティックス)120,016 ⑦ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)98,586 ⑧アンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)85,374 ⑨エネス・カンター(ニューヨーク・ニックス)83,102 ⑩ドワイト・ハワード(シャーロット・ホーネッツ)57,730   〔ガード〕 ①カイリー・アービング(ボストン・セルティックス)802,834 ②デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)259,368 ③ビクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ)251,886 ④ベン・シモンズ(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)210,085 ⑤ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ)175,990 ⑥ドウェイン・ウェイド(クリーブランド・キャバリアーズ)165,163 ⑦アイザイア・トーマス(クリーブランド・キャバリアーズ)87,680 ⑧カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)85,070 ⑨ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)71,079 ⑩ジェイレン・ブラウン(ボストン・セルティックス)51,562   【ウェスタン・カンファレンス】 ≪フロントコート≫ ①ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)767,402 ②アンソニー・デイビス(ニューオーリンズ・ペリカンズ)393,000 ③デマーカス・カズンズ(ニューオーリンズ・ペリカンズ)356,340 ④ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)325,612 ⑤ポール・ジョージ(オクラホマシティー・サンダー)291,495 ⑥カワイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)212,650 ⑦カーメロ・アンソニー(オクラホマシティー・サンダー)194,239 ⑧カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)188,240 ⑨カイル・クーズマ(ロサンゼルス・レイカーズ)184,338 ⑩ラマーカス・オルドリッジ(サンアントニオ・スパーズ)153,599   ≪ガード≫ ①ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)735,115 ②ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)602,040 ③ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティー・サンダー)438,469 ④クレイ・トンプソン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)359,442 ⑤マヌ・ジノビリ(サンアントニオ・スパーズ)231,460 ⑥クリス・ポール(ヒューストン・ロケッツ)174,343 ⑦デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)148,622 ⑧ロンゾ・ボール(ロサンゼルス・レイカーズ)120,817 ⑨デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)91,562 ⑩ジミー・バトラー(ミネシタ・ティンバーウルブズ)88,009   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube