高校生

高校生

2017/12/22

ウインターカップ・女子1回戦必見カード

明日、1回戦の全18試合が行われる女子。どの試合も見どころ満載ではあるが、ここでは必見カードの2試合を紹介する。   足羽(福井)vs.精華女(福岡) 互いに走力が持ち味のチーム 激しい走り合いとなるか!   3年生の⑤浅野(175cm)、U-16日本代表の⑩林(174cm)や⑬野田(180cm)をはじめ、高さと走力を持ち合わせる選手が多い足羽。それに対し、県内のライバルである強豪・福岡大附若葉を下して8年ぶりの出場となる精華女は、高さこそないものの、⑫樋口(163cm)、⑭三浦(168cm)ら機動力のある1年生たちに勢いがある。それだけに、この試合は激しい走り合いとなりそうだ。  

精華女⑭三浦

  聖和学園(宮城)vs.浜松開誠館(静岡) 聖和⑧今野と開誠館④石田の エース対決は必見!   オールラウンドな攻めを見せる2年生エースの⑧今野を擁し、上位を目指す聖和学園。その聖和が初戦で対戦するのは鋭いドライブを武器に抜群の得点力を持つ④石田率いる浜松開誠館だ。試合はエース同士の点の取り合いとなるのか。それとも防ぎ合いの様相を呈するのか。フタを開けて見ないと展開は読めないが、いずれも実力派チーム同士。激戦になるのは必至だ。  

浜松開誠館④石田

  (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください