Bリーグ

Bリーグ

2021/02/16

Bリーグの大阪エヴェッサとVリーグのサントリーサンバーズが同日同会場で試合を開催

 
 大阪を活動拠点とするBリーグの大阪エヴェッサとVリーグ(バレーボールのトップリーグ)男子のサントリーサンバーズが、2021年3月20日(土)・21日(日)の両日、おおきにアリーナ舞洲で公式戦を同時開催することが発表された。当日はV1のサントリーサンバーズ対大分三好ヴァイセアドラー戦と、B1の大阪エヴェッサ対レバンガ北海道戦が同会場で続けて行われる。
 大阪エヴェッサは今シーズン、2月14日に行われた試合までで21勝16敗の成績でB1西地区4位。チャンピオンシップ進出がかかる同地区3位争いで奮闘している。一方サントリーサンバーズは同日の試合終了時点で20勝2敗として、Vリーグ男子の首位を走っている。それぞれが上位に位置している両チームのカップリングは、例えばバレーボールにあまりなじみのないエヴェッサブースターにとっても、エキサイティングな体験になるだろう。
 当日はどちらかの試合のチケットを持っていれば両方を観戦できる。ただしエヴェッサブースターが両方の試合を見たい場合には事前に申し込みが必要とのことだ。
 バレーボールとバスケットボールは、学校の部活動などで隣同士のコートを使って練習するケースも多く、お互いの親和性という点では非常に高いに違いない。どちらの競技のファンにも楽しんでもらいたいイベントだ。

■試合開始時間(両日)
・12時00分~V.LEAGUE「V1男子サントリーサンバーズ対大分三好ヴァイセアドラー」
・17時05分~B.LEAGUE「B1第27節大阪エヴェッサ対レバンガ北海道」
 ※試合情報は後日公開いたします。

■観戦上の注意
 どちらかの試合チケット1枚で両試合を観戦可能。ただし、大阪エヴェッサ対レバンガ北海道戦のチケットを購入したブースターが、サントリーサンバーズ対大分三好ヴァイセアドラー戦を観戦希望の場合には事前の申し込みが必要
※申し込み方法は後日発表。

大阪エヴェッサチケット情報: https://www.evessa.com/ticket/
※2月17日~先々行販売/2月19日~先行販売/2月22日~一般販売

サントリーサンバーズチケット情報: https://vleague-ticket.jp/pc/team/men/suntory/


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください