月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/05/04

盟友、後輩たちから折茂武彦(北海道)へ… 愛のこもったメッセージを掲載

 4月25日発売発売の『月刊バスケットボール6月号』では折茂武彦(北海道)引退に際して折茂にゆかりのある人物計11人にレジェンドへ送るメッセージを集めた。

 

 かつてのライバル、チームメイト、そして愛すべき後輩たち。折茂と時間を共にした数々の選手、コーチからのメッセージを当時の写真と共に紹介していく。

 

 ここではトヨタ自動車(現A東京)時代から苦楽を共にした桜井良太(北海道)のメッセージを紹介したい。

 

 

B1参入が決まったときの折茂さんの涙は今でも忘れられない

 折茂さんに最初に会ったとき、正直、感じの良くない人だなと思っていました。でも、長い付き合いの中でオンコート、オフコート問わずに何か不測の事態が起きたときでも、それを引きずらないことなど、たくさんのことを学びました。Bリーグが発足し、レバンガ北海道のB1参入が決まったときに折茂さんが涙を流していたことは今でも忘れられません。長い長いバスケット人生お疲れ様でした。次のステージでも折茂さんらしさを発揮して、周りのみんなを楽しませてください。

 

 今回メッセージをくれた方々は以下の12名だ。

 ※並びは五十音順

 

 五十嵐 圭(新潟)

 柏木 真介(新潟)

 川村 卓也(三河)

 北 卓也(元東芝/現川崎GM)

 桜井 良太(北海道)

 竹内 公輔(宇都宮)

 竹内 譲次(A東京)

 田臥 勇太(宇都宮)

 野口 大介(SR渋谷)

 東野 智弥(元レラカムイHC/現JBA技術委員長)

 山崎 昭史(元松下電器、日本代表キャプテン)

 

 さらに、日本代表で長く共に戦い、親しい友人としても親交の深い佐古 賢一(元いすゞ他/現男子日本代表AC)へのインタビューを基に盟友から見た折茂武彦のスペシャルコラムも掲載。対戦相手、チームメイト、指導者、そして友として佐古は折茂のことをどう見ていたのか。最新号は必見だ!

 

共に時代を支えた2人(上:折茂、中央下:佐古)

 

 

(月刊バスケットボール)


  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内