高校生

高校生

2017/12/29

女子決勝まで勝ち残ったフロアキーパー、都立小平高校の見事なモップ掛け動画

 ウインターカップではトーナメントが進むごとに勝ち残るチームが少なくなっていくが、それはフロアキーパー(モッパー)も同じ。

 

 回戦が上がるごとにTOも含めたフロアキーパーの働きが評価され、決勝を担当するのは最精鋭の一校のみ。女子は女子の学校、男子は男子の学校が担うのだが、昨日の女子決勝戦、大阪桐蔭対安城学園のフロアキーパーを行ったのは都立小平高校。

 

 動画でその見事な仕事ぶりを見て欲しい。

 

 

(月刊バスケットボール)


  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内