NBA

NBA

2018/09/11

現役選手さえも熱中させる最高峰のNBAゲーム 『NBA 2K』シリーズの最新作「NBA 2K19」が本日発売!

 

さらに、このゲームでは選手のカードを集めて対戦することができるほか、自分で好きなチームを選んでNBAを1シーズン丸ごと楽しめるモードや自分で作ったキャラクターが主人公となり、NBAのスター選手へ育てていくモードなども用意されている。通常の試合だけでなく、さまざまなモードを用意している『NBA 2K』シリーズは、NBAファンやゲームファンの域を超え、多くの現役NBA選手をも熱中させてしまうほどの魅力が備わっている。

 

ここからは、「NBA 2K19」のオススメしたいポイントを3つ挙げていきたい。

 

■ゲームプレーに新機能追加

今作では通常の試合をプレーする際にも新機能が加わった。現実に行われている試合に近づくべく、選手の調子が上がってくると“テイクオーバーシステム”が発動し、その選手の特性に合わせて特別なスキルが解放される。また、ドリブル1つとっても、選手が実際の試合で見せているシグニチャームーブをリアルに再現。試合中に選手が汗をかくときの肌の質感やしゃべっている場面なども絶妙に表現されている。

 

 

絶好調になるとジェスチャーする選手は多い。リラード(ブレイザーズ)の動きもしっかり再現

 

■My TEAMモード

レジェンドから現役選手まで、さまざまなスタープレーヤーのカードを集めてお気に入り選手でオリジナルのドリームチームを組んで対戦するモード。ゲーム内の通貨でカード5枚入りのパックを購入し、封入されている選手カードなどを用いてコンピューター相手はもちろん、オンラインで世界中のプレーヤーとも対戦可能。今作では現実の世界で絶好調になった選手がゲーム内でもスキルアップする「ヒートチェックカード」が導入されており、よりリアリティが増した。

 

■My CAREER モード

「もし私がNBA入りしていたら…」と誰もが一度は抱く妄想を、少しでもかなえてくれるのがこの「My CAREER(マイキャリア)」モード。自分自身が作成した主人公でストーリーを楽しむことができるため、世界中から絶大な支持を集めている。今作はNBAドラフトで指名されず、中国で展開している「Gリーグ」で言葉の壁を乗り越えていき、NBAのスター選手へとはい上がっていくストーリーとなっている。

 

 

 

通常版のカバーに起用されたヤニス・アデトクンボ(バックス)。

昨季のオールスターファン投票でレブロンに次ぐ2位の得票数を集めた人気選手だ

 

 

▼NBA 2k19公式サイト▼

http://nba2k.jp/

  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • WINTERCUP2021×JSPORTS-pc
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 自費出版のご案内