NBA

NBA

2020/02/07

デッドライン間近のNBAで12名のプレーヤーが絡む大型トレード! ロケッツは徹底して“スモールボール”を目指す?!

 2月5日、トレードデッドラインを目前に控え、ヒューストン・ロケッツ、アトランタ・ホークス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、デンバー・ナゲッツの4チーム間で、クリント・カペラ(ロケッツ)やロバート・コビントン(ウルブズ)らとドラフト指名権を含む大型トレードが行われた。

 

 各チームの獲得予定プレーヤー、またドラフト指名権は以下のとおり。

 

【ヒューストン・ロケッツ】

*ロバート・コビントン(ウルブズ→)

*ジョーダン・ベル(ウルブズ→)

 

【アトランタ・ホークス】

*クリント・カペラ(ロケッツ→)

*ネネ(ロケッツ→)

 

【ミネソタ・ティンバーウルブズ】

*マリーク・ビーズリー(ナゲッツ→)

*フアンチョ・エルナンゴメス(ナゲッツ→)

*エバン・ターナー(ホークス→)

*ジャレッド・バンダービルト(ナゲッツ→)

*2020年ドラフト1巡目指名権(ホークス→/ネッツ経由)

 

【デンバー・ナゲッツ】

*ジェラルド・グリーン(ロケッツ→)

*ノア・ボンレイ(ウルブズ→)

*シャバズ・ネイピアー(ウルブズ→)

*ケイタ・ベイツ・ジョップ(ウルブズ→)

*ドラフト1巡目指名権(ロケッツ→)

 

(月刊バスケットボール)

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内