NBA

NBA

2020/02/07

デッドライン間近のNBAで12名のプレーヤーが絡む大型トレード! ロケッツは徹底して“スモールボール”を目指す?!

 2月5日、トレードデッドラインを目前に控え、ヒューストン・ロケッツ、アトランタ・ホークス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、デンバー・ナゲッツの4チーム間で、クリント・カペラ(ロケッツ)やロバート・コビントン(ウルブズ)らとドラフト指名権を含む大型トレードが行われた。

 

 各チームの獲得予定プレーヤー、またドラフト指名権は以下のとおり。

 

【ヒューストン・ロケッツ】

*ロバート・コビントン(ウルブズ→)

*ジョーダン・ベル(ウルブズ→)

 

【アトランタ・ホークス】

*クリント・カペラ(ロケッツ→)

*ネネ(ロケッツ→)

 

【ミネソタ・ティンバーウルブズ】

*マリーク・ビーズリー(ナゲッツ→)

*フアンチョ・エルナンゴメス(ナゲッツ→)

*エバン・ターナー(ホークス→)

*ジャレッド・バンダービルト(ナゲッツ→)

*2020年ドラフト1巡目指名権(ホークス→/ネッツ経由)

 

【デンバー・ナゲッツ】

*ジェラルド・グリーン(ロケッツ→)

*ノア・ボンレイ(ウルブズ→)

*シャバズ・ネイピアー(ウルブズ→)

*ケイタ・ベイツ・ジョップ(ウルブズ→)

*ドラフト1巡目指名権(ロケッツ→)

 

(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021