NBA

NBA

2020/02/06

【NBAオールスター】新ルールが導入される『2020 MTN DEW 3ポイントコンテスト』の出場者決定

 2月4日(日本時間5日)、NBAは2月15日(同16日)にシカゴのユナイテッド・センターで開催される『2020 MTN DEW 3Pコンテスト』に出場する8選手を発表した。

 

 昨年、優勝したジョー・ハリス(ブルックリン・ネッツ)のほか、以下のプレーヤーが参戦する。

★ジョー・ハリス(ブルックリン・ネッツ)
★デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
★トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)
★ダービス・ベルターンス(ワシントン・ウィザーズ)
★デボンテ・グラハム(シャーロット・ホーネッツ)
★バディ・ヒールド(サクラメント・キングス)
★ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)
★ダンカン・ロビンソン(マイアミ・ヒート)

 

 コンテストは、3Pラインのトップと左右のウイングにあるラックの間に新たに2か所の『MTN DEWゾーン』を新設。このゾーンは3Pラインより6フィート(約183㎝)後ろにあり、それぞれ『3-Ball』と呼ばれる1個の緑色のボールが置かれる。これを決めると、3点が加算されるようになった。

 

 この2本に加え、3Pライン沿いに従来の5か所のラックがあり、通常のボールが1点で、マルチカラーのマネーボールは2点。4つの通常ラックにはマネーボールが1個、1つのスペシャルラックは5つ全てがマネーボールで、このラックは各選手が好きな所に配置することができる。

 

 新しいゾーンの追加によって、1ラウンドのボール数は25から27に、選手の持ち時間は60秒から70秒に、最高得点が34点から40点にそれぞれ増えている。

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • かすみ防災アリーナ
  • 月バスカップ2020-u15
  • macdavid
  • 3x3プロチーム「BEEFMAN.EXE」が選んだ マクダビッドサポーターの必然性
  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • sony-seimei

月刊バスケットボール YouTube

ffd