月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/12/03

今オフに移籍したNBAのビッグネーム、A.デイビス、K.レナード、R.ウェストブルックらの序盤戦は?

 激動のオフシーズンが過ぎ去り、NBA2019-20シーズンが開幕。そこから早くも1か月が経過した。11月25日発売の『月刊バスケットボール1月号』では、新加入選手たちの活躍にフォーカス。

 

 チームの中心としてレブロン・ジェームズと共にレイカーズの好発進を支えているアンソニー・デイビス、優勝チーム・ラプターズからクリッパーズへ移籍し、高い得点力を示しているカワイ・レナード、ジェームズ・ハーデンとのタッグ再結成を果たし、ロケッツに更なる爆発力をもたらしたラッセル・ウェストブルック――。

 

 期待どおりの活躍を見せる者、まだまだ本調子ではない者、期待以上のパフォーマンスを発揮する者など、活躍度はさまざま。

 

 そんな中から注目選手17人を5段階で評価! 期待のニュー・カマーたちの活躍を振り返ろう。

 

(月刊バスケットボール)

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内