【日程】2022(令和4)年3月28日(月)~31日(木)
女子:3月28日(月)〜29日(火)
男子:3月30日(⽔)〜31日(木)

【会場】国立代々木競技場第一体育館(A,B,C,Dコート)、第二体育館(E,Fコート)

リアルタイム試合速報はコチラ

第53回全国ミニバス新着ニュース

2022年03月25日

「バスケットLIVE」で「SharePlay」機能を使って“全ミニ”をみんなで楽しもう!

 3月28日(月)〜31日(木)にかけて、代々木第一体育館および第二体育館にて「第53回全国ミニバスケットボール大会」が開催される。前半の28〜29日は女子、後半の30〜31日は男子がそれぞれA〜Fの6ブロックに分かれたリーグ戦方式のフォーマットで、大会は進んでいく。

 

 そんな未来のスター候補たちの熱い戦いを「バスケットLIVE」が全試合ライブ放送。さらに最近「バスケットLIVE」が新しく対応した「SharePlay」という機能を使うことで、お目当ての試合を家族や友人とシェアし、会話をしながら楽しむことができるそうだ。

 

 そもそも「SharePlay」という機能は、iPhoneまたはiPadのFaceTimeを用いて、特定の映像を場所を問わず複数人でシェアして会話と共に楽しめる機能だ。

 

 それを使えば、例えば遠方に住んでいてなかなか会場に足を運べない方や、コロナ禍で会場には行けないけれど応援したいチームがあるという方も、保護者や親戚同士で子どもたちの活躍を楽しめるというわけ。ちなみに、映像は最大で32人とのシェアが可能だそうで、そうなればアナタのスマホはさながらパブリックビューイングの会場だ。

 

 使い方もいたってシンプル。まずはFaceTimeを起動してシェアしたい方を呼び出し、つながったらFaceTimeを立ち上げたまま「バスケットLIVE」を起動。発信者がシェアしたい映像を選択し、受信者が「開く」をタッチするとその映像がシェアされるという仕組みだ。

 

 なお、「SharePlay」の活用にはiOS15.1以上のバージョンであることと、発信者と受信者の双方がYahoo!プレミアム会員として「バスケットLIVE」に加入していることが条件となる。

 

 “全ミニ”の開幕まであと3日。まずは「バスケットLIVE」に加入して、「SharePlay」機能で小学生ボーラーたちの勇姿を目に焼き付けよう。詳しい操作方法については、以下の動画も併せてチェックだ!

 

 

(月刊バスケットボール)

  • ZOON OF HOOPS
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021