月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/10/03

【最新・月刊バスケットボール11月号】“ス―パースター漫画ヒストリー”の第4弾はジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)

 連載第4弾となる“ス―パースター漫画ヒストリー”は今やリーグ最強のスコアラーに上り詰めたヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン。

 

 必殺のステップバックスリーと緩急を付けたクロスオーバーで得点の山を築く。昨季じは1試合平均36.1得点を記録し、誰にも手が付けられない得点マシーンとして大暴れ。

 

(ロケッツ移籍以降、圧倒的な得点力を発揮するハーデン)

 

 そんなハーデンはオクラホマシティ・サンダーにドラフト指名され、ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)、今季から再びタッグを組むラッセル・ウェストブルックらと共にファイナル進出、自身はシックスマン賞を受賞するなど、順調に実績を積み重ねてロケッツのエースとなった。

 

 10月にはNBAジャパンゲームでの来日も決まっているハーデン、試合を観るその前に、ハーデンのキャリアを振り返ってみよう!

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください