月バスTOPICS

月バスTOPICS

2022/07/25

山本麻衣がZAMSTとスポンサーシップ契約締結

 スポーツ向けサポート・ケア製品ブランドのZAMST(ザムスト)を展開する日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)が、山本麻衣(Wリーグ、トヨタ自動車アンテロープス) とのスポンサーシップ契約締結を発表した。

 


 山本は現在日本で最も注目を集めているポイントガードの一人だ。5人制、3x3の両方で日本代表として活躍し、Wリーグではトヨタ自動車の直近2シーズンにおけるリーグ連覇にも大きく貢献した。身長は165cmと小柄だが、クイックネスや精度の高い3Pショット、フィジカルの強さを活かし、国内外の長身プレーヤーを翻弄する得点力の高いガードだ。


 Wリーグにもオフィシャルパートナーとして協賛していZAMSTは、山本のキャリアをケガの予防の観点からサポートするため、スポンサーシップ契約締結の運びとなった。バスケットボールではサポーター製品や機能性ソックス、コンプレッション製品、インソール製品などの使用でさまざまなケガのリスクが低減できる。不安なくプレーに集中できるようなZAMSTのサポートで、山本のパフォーマンスの幅も一層広がりそうだ。

 


【ポジション】 ポイントガード
【生年月日】  1999年10月23日
【出身地】   愛知県
【出身校】   桜花学園高等学校
【代表歴(5人制)】
 2016 U-17ワールドカップ
 2016 U-18アジアカップ
 2021 FIBAアジアカップ
 2022 FIBAワールドカップ2022予選
【代表歴(3x3)】
 2018 U-23ワールドカップ
 2019 U-23ワールドカップ
 2021 東京オリンピック予選
 2021 東京オリンピック
 2022 FIBAワールドカップ2022
【ソーシャルメディア】
 Instagram
 twitter

 

 

【山本麻衣着用ZAMST製品】


 ZAMST BRAVE-PAD SHORTS

 


 ZAMST Footcraft AGILITYGRIP

 


 ZAMST HA-1レギュラー

 

 

☆山本麻衣コメント


 ZAMSTとスポンサーシップ契約を結ぶことができ、私自身個人でサポートしてもらうのが初めてなので、とても嬉しく思います。
 BRAVE-PAD SHORTSは、よく練習や試合で大きな選手の膝がちょうど太ももに入ることが多く、痛みによる自分のパフォーマンスを下げないために履き始めました。
 Footcraft AGILITY GRIPについても、自分は足裏のアーチがもともとあまりないのですが、自分のアーチの高さに合ったアーチタイプのインソールを使用することで、とても安定感があり安心してプレーできています。
 今後の目標は、バスケットボール選手として、子供たちに夢を与えられる選手でい続けること、また自分のプレーを見て一人でも多くの方に影響を与えられる選手で在ることです。

 

Wリーグ公式サイト
ZAMST(ザムスト)
日本シグマックス株式会社

(月刊バスケットボール)

  • ザムスト×正智深谷
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内