Bリーグ

Bリーグ

2021/02/28

京都ハンナリーズが京都府内で献血応援キャンペーンを展開 –「熱“血”ハンナリーズ!」は3月1日(月)から31日(水)まで

 

 京都ハンナリーズが京都府赤十字血液センターとのコラボキャンペーンを、2021年3月1日(月)から3月31日(水)にかけて展開する。
 京都府では、病気などで輸血を必要としている方のために、1日約300人の献血協力を必要としているという。血液は人工的に造ることができず、さらに有効期間(赤血球製剤21日間、血小板製剤4日間、血漿製剤1年間)が短いため、そのニーズが絶えることがない。一方、この時期は通常なら多くの献血協力が得られる企業献血、学校献血において協力が得られにくくなる期間であり、また今年はコロナ禍で献血者の確保がさらに難しくなると予想されている。
 そのような背景を受けて、スポーツの力で助け合いをと企画されたのがこの献血キャンペーンだ。期間中の献血協力者には「京都ハンナリーズ&京都府赤十字血液センターコラボフロストマグカップ」がプレゼントされる。

 

【キャンペーン概要】
■期間
2021年3月1日(月)~2021年3月31日(水)

 

■対象献血ルーム
府内の献血会場 https://www.bs.jrc.or.jp/kk/kyoto/place/m1_01_00_index.html
献血バス、献血ルーム四条、献血ルーム京都駅前、献血ルーム伏見大手筋

 

■特典1: 京都ハンナリーズ&京都府赤十字血液センターコラボフロストマグカップ
献血受付にて、「京都ハンナリーズマグカップ希望」と申し出た上で献血協力を行うともらえる。
※在庫が無くなりしだい終了

 

 

■特典2: ハンナリーズ選手のありがとうムービー
献血協力者 100人、300人達成時に特設ページにて公開予定。
※献血協力者にはその場で特設ページのQRコードを案内
※目標達成については、京都府赤十字血液センターのHP・Twitter(@kenketsu_friend)で公表予定

 

【新型コロナウイルスの感染拡大に伴う献血のお願い】
http://www.jrc.or.jp/activity/blood/news/201223_006488.html

 

献血のご予約はコチラ↓↓↓
https://www.kenketsu.jp/Login
※混雑を避けるため、献血の事前予約が推奨されている。

 

文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください