月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/04/23

【最新・月刊バスケットボール臨時増刊号】ゴールデンエイジに“感覚”を磨く、コーディネーション・トレーニングを取り入れた練習法

 ミニバスケットボールプレーヤーたちは、神経系が最も発達するゴールデンエイジ。そこで身に付けたいのはさまざまな“感覚”や“身のこなし”。バスケットボールが上達するために、この年代には楽しみながら、考えながら行うコーディネーション・トレーニングを取り入れた練習が効果的です。そんな練習の例を以下に紹介します。〈続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • 全中2019
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube