高校生

高校生

2020/02/18

“近畿高校新人大会”は第1シードの男子・東山(京都)、女子・大阪薫英女学院(大阪)がそれぞれ優勝を果たす

 2月15、16日に“近畿高校新人大会”がおおきにアリーナ舞洲(舞洲アリーナ/大阪)で開催された。

 

 男子決勝は東山対洛南の京都対決。府予選で100-72と洛南に快勝した東山は、近畿大会でも洛南を100-66で圧倒し、優勝を決めた。

 

 一方の女子決勝の前半は大阪薫英女学院(大阪)が主導権を握ったが、3Qに京都精華学園(京都)が逆転。しかし、4Qに再び流れをつかんだ薫英が75-71で京都精華を下した。

 

★男女結果

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください