日本郵政 Presents 3x3を支える人たち

日本郵政 Presents 3x3を支える人たち

「3x3シーンの“縁の下の力持ち”が望む感動と夢の続き」 池辺恭平

小学生の頃、遊びの延長のような形で始めたバスケットボール。地元のミニバスチームの上手な子たちを見て、「いつかは僕もあんなふうになりたいな」と思うようになり、中学校ではバスケットボール部に入った。副部長としてチームをけん引したあの頃、縁の下の力持ちとしてバスケットボールで出会った仲間たちを支える喜びを学んだのかもしれない。3x3の普及を強力に支援する日本郵政株式会社の広報部グループリーダー、池辺恭平はそんな人物だ。

日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
3×3バスケットボールの普及に力を入れる日本郵政がお届けする応援企画vol.6
気持ちを届ける、想いを託す