男子日本代表

男子日本代表

2020/11/22

バスケ男子日本代表に新型コロナウイルス感染症の陽性判定者

 日本バスケットボール協会(JBA) は、2020年11月18日 (水) より開催している男子日本代表の強化合宿に参加していた選手1名(千葉ジェッツ所属)に新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が出たことを公表した。11月20日に千葉ジェッツ所属選手(代表合宿には参加していない)に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことにより、21日からの代表合宿におけるチーム練習は中止していた。

 代表合宿開催に当たりJBAは11月16日に、全参加選手、スタッフを対象にPCR検査を実施しており、その結果は全員陰性判定を受けてのスタートだった。現時点では参加全選手、全スタッフに対して合宿地での待機状態で、今後、保健所による濃厚接触者の調査、合宿地の消毒を行い、以後の対応を決定していくという。

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内