月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/12/15

バスケットボールのJBAコーチライセンスを持っていなくても参加が可能!“2019年度JBA女性コーチカンファレンス”“第5回JBAコーチカンファレンス”を1月に開催

 JBAは1月25日に“2019年度JBA女性コーチカンファレンス”、26日に“第5回JBAコーチカンファレンス”を法政大二中・高(神奈川)で開催する。

 

 東京2020オリンピック開催テーマの一つに、「スポーツにおける女性の活躍促進」が掲げられており、女性アスリートの活躍だけではなく、女性コーチの数を増やすことも目標の一つとなっている。

 

 女性コーチが少ないことは、ほぼ全てのスポーツで共通の課題。バスケットボールでは、女子・女性競技者の数が多いにもかかわらず、女性コーチが少ない現状がある。今後、スポーツの価値をより多くの人たちと共有し、高めていくためには、スポーツにおけるさまざまなポジションでの女性の活躍が必要になってきていることは間違いない。

 

 そこで、JBAとしても女性コーチ育成に取り組むこととし、協会初の取り組みとして、「① 女性コーチのロールモデルと出会う」「②女性コーチが直面する課題を共有する」「③さまざまな女性コーチとつながる」の3つを目的とし、カンファレンスを開催することとなった。

 

 また、「東京2020オリンピックまでの道筋 ~これまでとこれから~」をテーマに“第5回JBAコーチカンファレンス”も開催される。

 

 今回は、男子日本代表チームのフリオ・ラマスヘッドコーチ、女子日本代表チームのトム・ホーバスヘッドコーチがともにに登壇し、男女日本代表の東京2020オリンピックまでの道筋を説明。また、技術委員会テクニカルハウス部会からは、“FIBA男子バスケットボールワールドカップ2019”に見る世界の技術・戦術の動向を紹介する。

 

 これらのカンファレンスはJBA公認コーチライセンスを持っていなくても参加が可能(JBA公認コーチライセンス所持の場合はリフレッシュ研修)。

 

※詳しくはJBAホームページへ。
【1/25】http://www.japanbasketball.jp/coach/53302
【1/26】http://www.japanbasketball.jp/coach/53313

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください