技術&戦術

技術&戦術

2019/07/09

【動画あり/短期連載】田中力が所属するIMGアカデミーのコーチにインタビュー①(ブライアン・ナッシュ氏)

――ファンダメンタルはどこの学校やチームでも教えていると思いますが、IMGアカデミーはほかとどのような点で異なりますか?

「パス、ドリブル、シュートの基礎的なことができるかが一番大切です。特に、現在のアメリカのバスケットボールは、多くのチームが定められたポジションから攻撃ではなく、コートを広く使って縦横無尽に攻撃する形になっています。そのためプレーヤーはパス、ドリブル、シュートの基礎的なことが確実にできなければいけません。

 IMGとほかのスクールとの違いは、IMGは10か月の滞在期間中、全てバスケットボールのトレーニングをしています。ほかのスクールは、決められたシーズンの中でバスケットボールだけをするかと思いますが、IMGは10か月間と長期間にわたってバスケットボールを行う中で、身体的なトレーニング、試合に向けてのメンタルトレーニング、栄養学、リーダーシップスキルなどすべてを兼ね備えた優れたプレーヤーの育成を行います」

(つづく)

 

*参考動画

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事