高校生

高校生

2022/06/19

【東海大会】愛知県勢がアベック優勝!中部大第一と桜花学園が決勝でもゲームを支配

全国各地で高校のブロック大会が開催されている。「第69回東海高等学校総合体育大会」は、6月18〜19日の2日間、愛知県県一宮市のいちい信金アリーナ(一宮市総合体育館)にて開催された。

 

本日は男女準決勝、決勝、3位決定戦が行われ、男子・中部大第一、女子・桜花学園がそれぞれ優勝を飾った。各対戦の結果は下記のとおり。

 

<男子準決勝>

桜丘(愛知)83-57 高山西(岐阜)

中部大第一(愛知)86-59 富田(岐阜)

 

<男子3位決定戦>

富田(岐阜)71-56 高山西(岐阜)

 

<男子決勝>

中部大第一(愛知)87-46 桜丘(愛知)

 

中部大第一の起点としてゲームコントロールが冴えた#6下山瑛司

 

得意の3Pだけでなく、ミスマッチを突いてインサイドにも積極的に切り込んだ#5坂本康成

 

<女子準決勝>

桜花学園(愛知)95-54 安城学園(愛知)

岐阜女(岐阜)62-60 名古屋経大高蔵(愛知)

 

<女子3位決定戦>

名古屋経大高蔵(愛知)86-77 安城学園(愛知)

 

<女子決勝>

桜花学園(愛知)104-56 岐阜女(岐阜)

 

#5平賀真帆はゲームコントロールに要所の3Pなどでインパクトを残した

 

力強いドライブで桜花学園のインサイドを切り崩した#7榎本麻那だったが、及ばず

 

撮影〇幡原裕治

(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内