Bリーグ

Bリーグ

2021/02/23

ふなっしー&ジャンボくん、プロの重責果たし2.13-14イベントを大成功に導く - 千葉ジェッツふなばし「梨汁ブシャー」でコロナに笑利!

 

 千葉ジェッツふなばしがチーム強化のため期限付きプロ選手契約をした#200 ジャンボくん、#274 ふなっしーが2月13日・14日の対信州ブレイブウォリアーズ戦に登場。スターター、ベンチ入りはかなわなかったがインテンシティ高く、気持ちを前面に押し出したプレーでアリーナイベントを一生懸命に盛り上げ、チームの勝利(13日は70-64、14日は99-67)に貢献した。
 #274 ふなっしーは試合前に行われるオープニングフライト、選手入場、記者会見、ハーフタイムショー、ふなっしーチャレンジ、試合後のセレモニーへ出場。アリーナが大きな笑いの渦に包まれた。試合前には期限付きプロ選手契約発表の記者会見にて「コロナで大変な時期だけど元気や勇気をたくさんの人に届けたいなっしー! あと、今シーズンこそスタメンを狙うなっしなー!!」と意気込みを語った。試合後には日本バスケ界No.1ポイントガード(以下PG)の富樫勇樹選手・象界No.1 PGジャンボくん・梨界No,1 PGふなっしーの“3大PG”に加えて、ジョシュ・ダンカンというメンバーでミーティングも行い、地元愛着を掲げて活動する同志として、千葉県や船橋市から日本を盛り上げていく想いを伝え合った。

 試合後の記者会見では、ふなっしー、ジャンボくん共に2年連続プロ選手契約をできたうれしさを伝えた。昨シーズンの契約条件は、ふなっしーが梨274個、ジャンボくんはお菓子200個。それが今シーズンはふなっしーが梨(特選)6個、ジャンボくんにはお菓子の家セットと量よりも質の契約に変わったが、ふなっしーはチームからの評価に大満足と語っていた。

 

 

【富樫勇樹コメント】

 本当に船橋アリーナにふなっしーが来てくれる事はうれしいですし、年に1度とは言わず何度も来てほしいですね。こうやって、ふなっしーと会える事でバスケをやってて良かったなとあらためて思います! ふなっしーにバスケで1つアドバイスするとしたら、抜群の全力ジャンプを活かして毎回シュートしてもらえば、絶対にもっと上手になると思うので頑張ってね。

 

【ふなっしーコメント】
 船橋アリーナに来るたびに千葉ジェッツブースターの熱が上がってるなっしー。2日間とも、試合はハラハラドキドキしてすごく楽しかったなっしな。やっぱり、千葉ジェッツは最高なっしー。あと今回は、船橋アリーナに来る前に富樫選手の本も読んで来たから「やらない理由をさがすんじゃなくやれる事をやれ!」という富樫選手の言葉を胸に頑張ったなっしー。また、来シーズンもプロ選手契約してもらえるように頑張るなっしよー。バスケ最高!梨汁ブシャーッ!!

 

文/柴田 健(月バス.com)

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください