その他の海外

その他の海外

2022/06/01

EXEWING、FIBA3x3ウィメンズシリーズ初戦は7位フィニッシュ - オランダU24代表から勝利をもぎ取り上位チームにも健闘

クォーターファイナルで得点を狙う高桑由実(写真/©FIBA.BASKETBALL)

 

 5月28日・29日の両日テルアビブ(イスラエル)で開催されていたFIBA3x3ウィメンズシリーズのストップ1(年間サーキットの第1戦)に日本から出場していたEXEWINGが、決勝トーナメントに進出して7位に入る健闘を見せた。優勝したのはドイツ代表で、交代なしの3人のみの登録での快進撃。しかも初戦でリトアニア代表に敗れながら、決勝でそのリトアニア代表に17-14でリベンジして王座に就くドラマティックな戦いぶりだった。


 EXEWINGはナタリー・クコウスキー(Natalie Kucowski)、スパバティ・クンチュアン(Supavadee Kunchuan)、高桑由実、カミル・ジマーマン(Camille Zimmerman)の4人。ウィメンズシリーズ史上初の民間クラブチームとして参戦している。今大会ではプールフェーズの初戦でオランダU24代表を15-11で破り、ベスト4に入ったポーランド代表にも敗れたものの13-15と食い下がった。クォーターファイナルでは3位で大会を終えたフランス代表に9-21とKO負けをくらったが、決勝トーナメント進出を果たした善戦ぶりは、今後に勢いをもたらしそうだ。

 

4位に入ったポーランド大法との試合でのナタリー・クコウスキー(写真/©FIBA.BASKETBALL)


☆ストップ1、テルアビブ大会のEXEWINGの試合結果
プールフェーズ第1戦 オランダU24代表11-15EXEWING
カミル・ジマーマン 6得点、6リバウンド、1キーアシスト
ナタリー・クコウスキー 4得点、5リバウンド
高桑由実 4得点、2リバウンド、1キーアシスト
スパバティ・クンチュアン 1得点、1リバウンド、1キーアシスト

 

プールフェーズ第2戦 ポーランド代表15-13EXEWING
カミル・ジマーマン 6得点、5リバウンド、1キーアシスト
ナタリー・クコウスキー 3得点、6リバウンド
スパバティ・クンチュアン 3得点、5リバウンド
高桑由実 1得点、4リバウンド

 

クォーターファイナル フランス代表21-9EXEWING
カミル・ジマーマン 3得点、1リバウンド、1キーアシスト
ナタリー・クコウスキー 3得点、1リバウンド
高桑由実 3得点
スパバティ・クンチュアン 0得点

 

EXE Wingの4人(左から高桑、ジマーマン、クンチュアン、クコウスキー 写真/©FIBA.BASKETBALL)



 EXEWINGは今大会を含め、9月2日(金)・3日(土)にモントリオール(カナダ)で開催されるストップ9まで世界9都市をめぐるサーキットを転戦し、9月17日(土)・18日(日)のコンスタンツァ(ルーマニア)でのファイナル進出とチャンピオンシップ獲得を目指す。


☆FIBA 3x3 Women’s Series 2022 今後の開催日程
6月28日(火)・29日(水) ポアティエ(フランス)
7月1日(金)・2日(土) ウランバートル(モンゴル)
7月6日(水)・7日(木) ボルドー(フランス)
7月29日(金)・30日(土) エドモントン(カナダ)
7月29日(金)・30日(土) プラハ(チェコ)
8月5日(金)・6日(土) スフバートル(モンゴル)
8月26日(金)・27日(土) オーボンヌ(フランス)
9月2日(金)・3日(土) モントリオール(カナダ)
9月17日(土)・18日(日) FINAL コンスタンツァ(ルーマニア)



(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021