月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/10/29

【最新・月刊バスケットボール12月号】 “ス―パースター漫画ヒストリー”はデイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)

“ス―パースター漫画ヒストリー”の第5弾はリーグ屈指の勝負師、デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)。カリフォルニア州に生まれたリラードは幼少期からバスケットに熱中。もっぱら対戦相手は兄だった。体格が良く、アメフト選手だった兄にいつも負けっぱなしだったデイミアンは、さらに練習を重ねていった。

 

 高校では転校を繰り返し、大学も無名のウェーバー州大に進学。スポットライトを浴びることこそ少なかったが、その実力は確かなもので、大学時代にはカンファレンスの最優秀選手に二度選出。ドラフトでは全体6位でブレイザーズに指名され、NBA選手となった。

 

 以降は抜群の安定感と勝負強さでたちまちリーグトップクラスの選手へと成長。今やブレイザーズの大エースとして、揺るがぬ地位を確立した。今オフには球団と“スーパーマックス”での4年契約を締結。ポートランドの英雄として悲願の優勝へ向けてまい進している。

 

 今号では、デイミアン “The Dame Time” リラードのストーリーを紹介する!

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください