大学生

大学生

2019/12/14

関東大学バスケットボール連盟が“2019年度ビッグマンキャンプ”を12月に開催。最長身は203㎝

 関東大学バスケットボール連盟は12月21、22日の2日間、大東文化大 (東村山キャンパス)で“2019年度ビッグマンキャンプ”を開催する。

 

 今年度で13回目となるこのキャンプは、来年度から連盟1、2部に所属する大学のビッグマン(合計24名)を招集し、育成を行っていく。内容は、大学ビッグマンに必要なオフェンス・スキルとフィジカルトレーニングの実践で、1日目の午後、2日目の午前・午後と3回のセッションとなっている(JBAリフレッシュ講習対象)。

 

 ちなみに、参加中の最長身は藤村貴記(筑波大1年/阪南大高出身)の203㎝で、2m超は1名のみ。

 

参加メンバー

 

※詳しくは関東大学バスケットボール連盟ホームページへ。
https://www.kcbbf.jp/news/detail/id/331

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください