NBA

NBA

2021/03/16

八村 塁へのディフェンスは「挑戦」 - 日本時間3.16ウィザーズ戦前、警戒感を高めるマイク・ブーデンホルザーHC(バックス)

 

 日本時間3月16日午前8時ティップオフのワシントン・ウィザーズ対ミルウォーキー・バックス戦を前に、バックスのマイク・ブーデンホルザーHCが会見に応じた。2日前の同じ対戦では125-119で接戦をものにしたが、ウィザーズ側でブラッドリー・ビールとダービス・ベルターンスが欠場していた中でラッセル・ウエストブルックに42得点、10リバウンド、12アシストのトリプルダブルを許しただけでなく、ヤニス・アデトクンボやクリス・ミドルトンとマッチアップした八村 塁にも29得点、11リバウンドと大きなダメージ食らっていた。
 その八村についての対応を聞くと、ブーデンホルザーHCは「彼にもやられました」と硬い表情で話した。「できれば前回よりもいいディフェンスをして、彼に楽をさせないようにしないと。でも、彼は厳しいショットを決めていましたからね」。

 八村への警戒感は高い様子で、「1対1も強く、何本か決められたプルアップショットは彼の方をほめるべき」とそのプレーぶりを評価。「我々は彼が何をするにも少しでも厳しくしないと。彼のショットにも食らいついていかないといけません。しかし彼は非常に素晴らしかったですから、今夜は挑戦です。少しでも彼がプレーしづらいように、厳しい状態になるように頑張ります」と締めくくった。
 ブーデンホルザーHC自身による英語の回答は以下のような流れだった。
Yeah, I mean, he was another guy, you know. Hopefully our defense can be better. Hopefully we can make it tougher on him. But at the same time, he made some tough shots. He played, you know, some one on one, got to some tough pull-up tools that to his credits he made so…. You know we’ve just gotta make everything he does…, make it a little bit harder, contest a little bit harder. But he was really good so we’ve just gotta, you know, kind of step up to the challenge and hopefully make him uncomfortable, make it harder for him tonight.

 

日本時間3月16日の対ウィザーズ戦前の会見で、バックスのブーデンホルザーHCは八村に対する警戒感を明かしてくれた


 八村はこの試合前の段階で今シーズン30試合に出場し、12.9得点、5.5リバウンド、1.7アシストのアベレージを残している。故障欠場中のトーマス・ブライアントを除くと、得点ではチーム3位。相手の指揮官が警戒を高める一方で、ウィザーズのスコット・ブルックスHCの方も、「八村にはどんどん得点を獲りにいってほしい。悪いショットでも強引にというのではなく、チャンスがあるときにはすかさず狙ってほしいと思っています」と期待を寄せる。後半戦開始から3連敗のウィザーズ(14勝23敗、イースタンカンファレンス12位)が浮上していくためには、八村のさらなるステップアップが必要となりそうだ。

 

文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内