月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/08/01

Webアプリ『バスケ手帳』のクラウドファンディングが8月19日(月)より開始!!

 一般社団法人新潟県バスケットボール協会が、全国の競技者に向けてバスケットボールに関する外傷や障害の予防、ケガの対処方法に関する情報が詰まったWebアプリ『バスケ手帳』の制作にあたり、クラウドファンディングを実施することが決定。

 

 新潟県といえば、Bリーグの新潟アルビレックスBB、Wリーグの新潟アルビレックスBBラビッツをはじめ、大学、高校などの学生カテゴリーでも数多くの強豪校が名を連ねるバスケット王国の一つだ。バスケットボールはケガが多く、その発生率は常に上位を占めている。

 

 その反面、専属のトレーナーが付き、ケガやコンディショニングの問題に速やかに対処できる団体やチームも存在するが、特に学生チーム(小学校~大学)に関しては普及率は高くない。そこで、誰もが持っているスマートフォンの中に「トレーナーがいるようなWebサイト」を立ち上げたいという思いから今回のプロジェクトがスタートした。

 

気になる部位をクリックすると見合った情報が表示される仕組み!

 

 今回のアプリ制作にあたり、ケガの予防、ケガからの早期復帰を目指し、選手の啓発と治療にあたってきた新潟県バスケットボール協会医科学委員会が制作の舵を取った。“ケガをしにくい身体作り”をテーマにバスケットを楽しむ方、上達したい方へ向けた様々な情報を掲載予定だ。各種概要は以下をチェック!

 

【クラウドファンディングに関して】

実施期間  :8 月 19 日(月)~9 月 26 日(木)

協賛ページ :https://readyfor.jp/projects/baske-techo

目標金額  :65万円

協賛形式  :購入型

リターン品 :新潟アルビレックスBB(Bリーグ)関連

      ・選手サイン入りボール(練習で使用したボール)、Tシャツ、選手サイン色紙

      バスケットボール選手関連

      ・富樫勇樹選手サイン色紙

 

 

【事業概要】

主要対象者    :小学生~大学生

アプリ内科金   :なし

サンプルページ  :https://kuwasanx1206.xsrv.jp/baskenote_demo/

 

【実施予定サービス概要】

・ バスケットボールに多い外傷や障害の初期対応方法

・テーピング方法 (動画、写真あり)

・コンディショニング法(ストレッチ、トレーニング方法など)

・ 栄養、水分補給の方法

・シューズの選び方

・ 医療機関の紹介

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください