Bリーグ

Bリーグ

2021/02/04

福島で開催予定だったBリーグU18チームのキャンプ・B.HOPE活動が中止に

 Bリーグは2月4日、新型コロナウイルス感染拡大の影響から2月6日(土)・7日(日)に福島県で開催を予定していた「B.LEAGUE U18 CAMP×B.HOPE HANDS UP PROJECT ~未来へのパスをつなごう in 福島~」の中止を発表した。
 このイベントは当初、2021年4月から B.LEAGUE U18 が本格的に始動することを記念して、U18年代の若者を集めてバスケットボールのキャンプやB.HOPE活動を行うことになっていた。今年度からすでに活動を始めている宇都宮ブレックス、川崎ブレイブサンダース、横浜ビー・コルセアーズ 、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、大阪エヴェッサの U18 チームに、地元の福島ファイヤーボンズ傘下のFSG高等部を加えた計6チームが参加する予定だった。
 開催は中止となるが、Bリーグは参加予定だった6クラブのU18チームに所属するプレーヤーを対象にしたオンラインイベントを実施予定とのこと。詳細は決まりしだい発表される。

 

 

文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください