Bリーグ

Bリーグ

2019/03/14

2019-20シーズンのBリーグクラブライセンス第1回の判定結果が発表!!

 3月12日に開催された理事会にて、2019-20シーズンのBリーグクラブライセンス第1回の判定が下った。

 

 B1に所属する15クラブに、現在B2に所属する5クラブを加えた合計20クラブにB1ライセンスが交付された。

 

 現在、B2の首位を独走する信州は財務上の都合により、B1ライセンスが交付されず、仮にB2優勝を飾ったとしても、来シーズンもB2で戦うことが決定した。

 

 4月に行われる第2回判定に向けて、継続審議中のクラブもあり、今後の動向次第でライセンスを与えられるクラブも増えそうだ。

 

※詳細は以下の資料を参照

 

続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • 全中2019
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube