中学生&ジュニア

中学生&ジュニア

2020/01/09

【BLG U15チャンピオンシップ2020】1月8日結果/決勝は2年連続の同カード対決。宇都宮が2連覇を達成!

 1月6~8日にスカイホール豊田(愛知)で開催された“BリーグU15チャンピオンシップ2020”。最終日には決勝トーナメントの準決勝、決勝が行われ、宇都宮が横浜を下してチャンピオンとなった。

 

 準決勝の宇都宮vs.山形戦は3Qまでは山形のペースで試合が進んだが、4Qに入ると宇都宮は有利なインサイドで得点を重ねて69-62で撃破。一方、東京Zvs.横浜は最後まで勝敗の行方が分からない接戦となったが、残り2.7秒で39-41の場面で横浜は#8菅野がコーナー3を決めて42-41の逆転勝ち。それぞれ決勝進出を決めた。

 

 決勝は2年連続の同カードとなった宇都宮vs.横浜。連覇を狙う宇都宮と、リベンジを果たしたい横浜との戦いに。

 

 宇都宮がスタートダッシュに成功したのに対し、横浜は2Qに反撃。3Q序盤に16-4のランで一気にたたみかけ、36-25とリードを奪う。4Qでも宇都宮は地道にフリースローを決めて57-39で横浜を振り切り、2年連続の優勝を決めた。

 

MVPとなった星川(宇都宮#18)

横浜のリベンジは惜しくもならなかった

 

 表彰選手は以下のとおり。

 

★MVP…星川開聖(宇都宮#18)
★ベスト5…星川、菊田隼利(宇都宮#13)、神戸辰郎(横浜#15)、菅野汰樹(横浜#8)、坂本康成#2)
★MIP…中西真那斗(名古屋D#70)

 

※詳しくはBリーグ特設サイトへ。
https://www.bleague.jp/u15-championship/2020/

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください