中学生&ジュニア

中学生&ジュニア

2020/01/08

【BLG U15チャンピオンシップ2020】1月7日結果/宇都宮、山形、東京Z、横浜が4強入り!

 1月6~8日にスカイホール豊田(愛知)で開催されている“BリーグU15チャンピオンシップ2020”。7日は決勝トーナメント1、2回戦が行われ、ベスト4進出チームが決定した。

 

 出場したU15クラブは以下のとおり。北海道、青森(※事情により欠場)、岩手、仙台、秋田、山形、福島、茨城、宇都宮、群馬、千葉、A東京、SR渋谷、八王子、東京Z、川崎、横浜、新潟、富山、信州、三遠、三河、名古屋D、FE名古屋、滋賀、京都、大阪、西宮、奈良、島根、広島、愛媛、福岡、熊本、琉球(34クラブ)。

 

◆決勝トーナメント▼1回戦
○秋田 53-46 岩手
○山形 69-60 熊本
○京都 56-40 SR渋谷
○琉球 75-59 名古屋D
▼2回戦
○宇都宮 80-63 秋田
○山形 82-58 新潟
○東京Z 91-61 京都
○横浜 63-52 琉球

 

 1月8日の準決勝は、宇都宮vs.山形、東京Zvs.横浜で行われ、勝者同士がチャンピオンを争う。

 

 また、オフコートでは、デンバー大大学院でスポーツ&パフォーマンス心理学修士課程を修了し、現OWN PEAK代表兼現中央大保健体育研究所パフォーマンス心理学客員研究員を務める伴元裕氏を招き、ダブル・ゴール・コーチングに基づいた『五輪メダル獲得数1位のアメリカに学ぶ! 子どもの成長を促すフォードバック術』をテーマに、保護者フォーラムが開催された。

 

伴氏による保護者フォーラムの模様

 

 さらに、“BリーグU15チャンピオンシップ2020”の愛知県での開催を記念し、全国中学校大会を6度制覇し、男女ともに何度も全国大会に出場させた杉浦裕司氏(現東海学園大監督)が「育成年代における指導の考え方」をテーマにクリニックを行った。

 

予定時間をオーバーするほど熱の入ったクリニックを行った杉浦氏

 

※詳しくはBリーグ特設サイトへ。
https://www.bleague.jp/u15-championship/2020/

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください