月バスTOPICS

月バスTOPICS

2021/05/18

延期されていたポール・ヘナレ氏(元ニュージーランド代表HC)によるZoom講習会をBリーグが6.5(土)に開催

 Bリーグは、2021年4月4日(日)に開催予定でその後延期となっていた第14回 B.LEAGUE COACHING SESSIONを、あらためて6月5日(土)に開催することを発表した。ゲスト講師は当初予定のとおり、元ニュージーランド代表のヘッドコーチで現在香川ファイブアローズのヘッドコーチを務めるポール・ヘナレ氏。「(仮)ニュージーランドのバスケットボールプログラムとコーチングメソッド」をテーマに、Zoomミーティングを使ったオンライン講習の形で開催する。
 Bリーグは、世界に通用する選手を輩出するための育成環境の構築と指導者の指導力向上を目的とした取り組みで、このコーチングセッションを定期的に開催している。今回分の申し込み受付は5月12日からすでにが始まっており、締め切りは開催前日の6月4日(金)とのことだ。

 


ゲストコーチ: ポール・ヘナレ氏(元ニュージーランド代表HC、現香川ファイブアローズHC)


■主  催: 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)

■日  時: 2021年6月6日(土)19:00~20:30

■開催方法: Zoomミーティングを利用

■講  師: 香川ファイブアローズ ヘッドコーチ ポール・ヘナレ氏

■テ ― マ: (仮)ニュージーランドのバスケットボールプログラムとコーチングメソッド

■進行予定: 2021年6月6日(土)19:00~20:30
 18:45~19:00 参加者入室
 19:00~19:05 オープニング
 19:05~20:20 セミナー
 20:20~20:25 質疑応答
 20:25~20:30 クロージング

■定  員: 500名


■登録方法
1) Team JBAメンバーID所持者が同サービスを利用する場合、下記のURLより申し込み可能

 https://us02web.zoom.us/j/82099744301?pwd=VVhYVjNrRlFPdUxiRUtxMmUwb3hWdz09
 受付期間: 2021年5月12日(水)14:00~6月4日(金)23:59
 参 加 料: 5,000 円
 ※支払い期限は2021年6月4日(金)23:59
 ※支払い確認後、6月5日(土)10:00に当日のZoomのURLを送信

2) Team JBAメンバーIDを所持していない場合、下記のURLより申し込み可能

 https://us02web.zoom.us/j/82099744301?pwd=VVhYVjNrRlFPdUxiRUtxMmUwb3hWdz09
 受付期間: 2021年5月12日(水)14:00~6月4日(金)15:00
 参 加 料: 5,000 円
 ※申し込み後に自動返信メールにて振込み先を案内
 ※参加料振込期限は2021年6月4日(金)15:00


■特記事項: 今回はJBA公認コーチライセンス保有者のリフレッシュ研修となる(付与:1ポイント)


☆その他連絡事項・注意事項:
・Zoom にて申し込んだ場合は、すぐに登録メールアドレスにメールが届く
 ※メールが届かない場合の連絡先=下記事務局
・申し込み・振込完了者には、後日、本講習会の講習映像を送付
・申込者から抽選で5名に豪華賞品をプレゼント(当選者発表は賞品発送にて代える)
・参加当日は、インターネット環境が整っていることと、カメラ機能およびマイク機能が備わっているパソコン、タブレット端末、スマートフォンのいずれかが必要
・参加時は氏名確認ができるように設定変更し、ビデオ・マイクをOFFにすること
・質問やコメントはチャットにて受付予定(公序良俗に反する投稿があった時点でチャット機能を停止する)
・迷惑行為は厳禁
・本講習会の録音・動画撮影等、また複数端末からの同時視聴は厳禁
・インターネットの回線状態などにより、映像や音声が乱れる場合がある
・回線切断で退室となった場合は再度同じURLより入室可能
・参加にかかる通信費などに関しては参加者の自己負担となる
・支払い・振込後の返金は不可
・本講習会は、JBA公認コーチライセンス保有者のリフレッシュ研修となり、受講状況・課題提出に応じてポイントが付与される(付与:1ポイント)


■お問い合わせ:B.LEAGUE COACHING SESSION 事務局 b.coach@bleague.jp


(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください