その他の海外

その他の海外

2020/04/07

コービー・ブライアント、ティム・ダンカン、ケビン・ガーネットらが2020年のバスケットボール殿堂入り決定!

 4月4日(日本時間5日)、ネイスミス・バスケットボール・ホール・オブ・フェイムが、2020年にバスケットボール殿堂入りを果たす9名を発表した。殿堂入りの式典は8月29日(同30日)に、マサチューセッツ州スプリングフィールドで開催される。

 

 殿堂入りした9名は以下のとおり。

 

コービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)…オールスター選出18回、NBA優勝5回
ティム・ダンカン(元サンアントニオ・スパーズ)…オールスター選出15回、NBAファイナルMVP受賞3回
ケビン・ガーネット(元ボストン・セルティックスほか)…オールスター選出15回、NBAオールディフェンシブ・ファーストチーム選出9回
エディ・サットン(コーチ/元オクラホマ州大ほか)…全米年間最優秀コーチ賞4回
ルディ・トムジャノビッチ(コーチ/元ヒューストン・ロケッツほか)…NBA優勝2回
タミカ・キャッチングズ(元インディアナ・フィーバーほか)…WNBAオールスター選出10回、オリンピック金メダル4回
キム・マルキー(コーチ/ベイラ―大ほか)…NCAAナショナルチャンピオンシップコーチ受賞3回
バーバラ・スティーブンズ(コーチ/ベントレー大ほか)…ディビジョンⅡ全米年間最優秀コーチ賞5回
パトリック・バウマン…FIBAエグゼクティブ。

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください