技術&戦術

技術&戦術

2019/03/30

【まんが】バスケットボール用語辞典③ Vol.131

 月刊バスケットボールで連載中の『まんが バスケットボール用語辞典』をウェブでも読めるように! 和製英語や造語ではなく、正しい英語のニュアンスで理解していくと、より分かりやすくなる。今回は“ワイドスタック” と、その活用法について。

 

解説=倉石 平 漫画=西村友宏  

 

ワイドスタック[wide stack]…ワイドのスタックを作ることを意味する。普通はトップに1人、両サイドの3Pライン上にそれぞれ1人でくっついた形でポジションを取る形を指す。

スタック[stack]…2人のプレーヤーが(煙突のように)並んでいる形を指す。ローポスト近辺にセンターとスモールフォワードらが立つ基本形。ボールを持つポイントガードとタイミングを合わせ、ウイングへ急に飛び出すことによりボールをレシーブしたり、ゴール下で即、パスを受けたりする。オフェンスのきっかけ作りに適しているプレー。

 

(月刊バスケットボール) ※2016年2月号より連載中(一部抜粋)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事