Bリーグ

Bリーグ

2021/01/17

B3が待望の開幕! 1試合が中止となるも4試合が行われる

 B3リーグが1月16日、予定していた5試合のうち4試合を開催。前週予定されていた第1節の2試合(エスフォルタアリーナ八王子で開催予定だった東京八王子ビートレインズ対東京エクセレンス)が、八王子プレーヤーの新型コロナウイルス感染症陽性判定を受け中止となった後、待望のシーズン開幕を迎えた。
 この日行われたのはアイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城と八王子の試合を除く4試合。八王子は第1節に続きエントリー人数が規程人数に達しないため、試合を行うことができなかった。B3第2節初日の結果は以下のとおりだ。

 

岡山トライフープ(0-1)×77-80〇岐阜スゥープス(1-0)
埼玉ブロンコス(0-1)×70-82〇金沢武士団(1-0)
豊田合成スコーピオンズ(0-1)×62-85〇ベルテックス静岡(1-0)
岩手ビッグブルズ(1-0)〇79-71×鹿児島レブナイズ(0-1)

 

 B3リーグは緊急事態宣言発出地域でのリーグ開催について、「政府・自治体の方針に従い安全に努めながら開催する」としており、試合の運営にあたっては、20時までに試合を終了すること、開催制限収容人数の50%を守ること、マスク着用の徹底・換気の実施・消毒・大声を促進しない応援対応・来場後の帰宅の促進などの感染対策徹底について観戦者に協力を要請することなどの方針が示されている。
 1月17日(日)にも前日と同じ対戦が予定されている。詳細は公式サイトで確認しよう。


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3日本代表、激闘の軌跡
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内