Bリーグ

Bリーグ

2022/04/15

B3リーグの2022-23シーズン公式試合参加資格最終審査結果が明らかに

 B3リーグは4月14日の理事会後、2022-23シーズンの公式試合参加資格の最終審査結果を以下のとおり発表した。今シーズン参戦している15クラブのうち、アイシンアレイオンズは今シーズンを最後に退会する一方、あらたに4クラブが新規参入し。現状では17クラブが参加資格を有し、1クラブ(しながわシティバスケットボールクラブ)が継続審議という状況となった。


☆2022-23シーズン B3リーグ公式試合参加資格・最終審査結果
・合格クラブ(17クラブ)
東京ユナイテッドバスケットボールクラブ、立川ダイス、ヴィアティン三重、湘南ユナイテッドBC、岩手ビッグブルズ、さいたまブロンコス、アルティーリ千葉、東京八王子ビートレインズ、横浜エクセレンス、金沢武士団、岐阜スゥープス、ベルテックス静岡、豊田合成スコーピオンズ、トライフープ岡山、山口ペイトリオッツ、長崎ヴェルカ、鹿児島レブナイズ

 

・継続審議(1クラブ)
しながわシティバスケットボールクラブ
※2021-22シーズンの順位により、2クラブがB2へ昇格となる
※アイシン アレイオンズは2021-22シーズンをもって退会となる

※新規4クラブ(東京ユナイテッドバスケットボールクラブ、立川ダイス、ヴィアティン三重、湘南ユナイテッドBC)の正式入会は、入会審査・手続き後(4月末予定)となる

 


(月刊バスケットボール)

  • ZOON OF HOOPS
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021