月バスTOPICS

月バスTOPICS

2022/09/01

ドラフトで自分だけのチームを作って、現実の結果で勝負を付けろ! 『B.LEAGUE#LIVE2022』事前登録キャンペーンスタート

 

 

 

 現実連動型Bリーグシミュレーションゲーム「B.LEAGUE#LIVE2022」が、9月23日(予定)に株式会社マイネットからリリースされる。

 

「B.LEAGUE#LIVE2022」は実在のB1・B2に所属するプロ選手をゲーム参加者がドラフト。自分だけのチーム(ファンタジーチーム)を作り、対戦するブラウザ(Safari、Chrome)ゲーム。仮想のチームが、現実のBリーグの試合結果と連動して決着が付くワクワク、ドキドキを味わえる。昨シーズン中の3月にサービスをローンチしたが、今シーズンは開幕から楽しめることになった。

 全自動、難しい操作不要で遊べるので、Bリーグ観戦の楽しみが増えること間違いなし。昨シーズンよりも、「仲間と遊ぶ」、「仲間を探す」、「一人で遊ぶ」といった誰もが遊べるマルチペルソナ対応を強化するとともに、遊びやすさも改善している。

 さらに、賞金獲得を目指せるデイリーファンタジー モードもあり、よりハマりたい、競いたい人も満足できる仕様だ。

 

★Amazon商品券が当たる事前登録キャンペーンを開催中!!

 ゲームアカウント (@BLEAGUE_LIVE)と月バスTwitter(@gekkan_basket)アカウントのフォロー&リツイートで、Amazon商品券1万円分が抽選で20名様に当たる『バスケメディア合同事前登録キャンペーン』も開催中。月バスのTwitterをチェックしてほしい。キャンペーン期間は、2022年9月1日(木)から2022年9月18日(日)までとなっている。

 

 

 

 

B.LEAGUE#LIVE2022 の遊び方

 

1.ドラフト会議

 まずはドラフト会議で自分のファンタジーチームを作ることから、ゲームはスタート。ドラフトで作ったチームのGMとして、シーズンロングファンタジーを戦うのだ。

 

 

 

 

2.シーズンロングファンタジー

 ファンタジーチームの勝敗は、実際のBリーグの試合結果と連動するので、Bリーグの情報収集、試合観戦も気合が入る。なお、バスケットボールカウントに、分析サイト「DEEP INSIGHT」も合流し、スタッツ、データも含めBリーグ情報の充実を図るという。

 全自動、難しい操作不要で楽しめるのが魅力。トレードやFA補強を駆使してシーズンを戦い抜こう!

 

 

 

3.デイリーファンタジー

 ゲームに慣れてきたら、ユーザー全体で競う大会にエントリーもできる(有料/一部無料)。ランキング上位者は大会スポンサーから賞品を獲得できる。

 遊び方は4種類。「FLASH」は2〜4択でクイズ10問に答え、最多正答数を競う。「ELITE-5」「ELITE-10」は一定予算内でそれぞれ選手を5名、10名選んでポイント獲得数を競い、上位を目指す。無料で楽しめる「Win Streak」は2週かけてランキングを競うモードだ。

 

 

 

 

※画面は開発中のものとなり、選手写真は『B.LEAGUE#LIVE2021』のものを使用しております。

 

(月刊バスケットボール)

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内