Bリーグ

Bリーグ

2022/05/18

B.LEAGUE U18 REGIONAL LEAGUE 2022開催概要

 Bリーグが今年の6月から7月にかけて、リーグ所属クラブのU18チームを5地区に分けてB.LEAGUE U18 REGIONAL LEAGUE 2022を開催する。本大会で各地区1位となったチームには、その後10月から12月にかけて開催されるB.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUE 2022への出場権が付与される。


 本大会は、BリーグクラブのU18チームにおける文化の構築と醸成ならびにBリーグのミッションである「世界に通用する選手やチームの輩出」に向け、個人の能力に応じた育成強化の環境の礎を形成するための機会を提供することを目的としている。日程などの詳細は、特設サイトで確認することが可能だ。


☆B.LEAGUE U18 REGIONAL LEAGUE 2022概要
主  催: 公益財団法人日本バスケットボール協会、公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
主  管: 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
協  力: 北地区 レバンガ北海道、宇都宮ブレックス
      東地区 群馬クレインサンダーズ、サンロッカーズ渋谷
      中地区 信州ブレイブウォリアーズ、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
      西地区 京都ハンナリーズ、西宮ストークス
      南地区 熊本ヴォルターズ、琉球ゴールデンキングス
日  程: 2022 年 6 月~7 月
会  場: 北地区 恵庭市総合体育館、日環アリーナ栃木
      東地区 桐生ガススポーツセンター、日立柏体育館
      中地区 三菱電機名古屋体育館、南長野運動公園体育館
      西地区 洲本市文化体育館、島津アリーナ京都(京都府立体育館)
      南地区 沖縄市体育館、熊本市総合体育館
出場チーム 北地区 北海道、仙台、秋田、山形、福島、宇都、茨城
      東地区 群馬、越谷、千葉、東京Z 、A東京、SR渋谷、川崎
      中地区 横浜、新潟、富山、信州、三遠、三河、名古屋D
    西地区 FE名古屋、滋賀、京都、大阪、西宮、奈良、島根
      南地区 広島、香川、愛媛、福岡、佐賀、熊本、琉球
      合計 35 チーム
開催方式: 各会場で定める方式に従って無観客・有観客を決定する
出場資格: B.LEAGUE U18チーム設立・保有マニュアルにあるU18チームの定義を充たしていること
大会形式: 各地区1回戦総当たり(リーグ戦)
出場権獲得:各地区1位チームに「B.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUE 2022」出場権付与

大会特設サイト


<2022 年度その他 B.LEAGUE U18 競技会>
■B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2022
開催日程: 2022 年8月13日(土)~8月16日(火)
会  場: 駒沢オリンピック公園総合運動場(東京都世田谷区)
出場権獲得:優勝チームには、「B.LEAGUE U18 ELITE 6 LEAGUE 2022」の出場権を付与
■B.LEAGUE U18 ELITE 6 LEAGUE 2022
開催日程: 2022年10月~12月
会  場: 調整中
出場権獲得:上位4チームに「B.LEAGUE U18 INTERNATIONAL CUP 2023」出場権付与
■B.LEAGUE U18 INTERNATIONAL CUP 2023
開催日程: 2023年2月3日(金)~5日(日)
会  場: 国立代々木競技場第二体育館 (東京都渋谷区)



(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021