月刊バスケットボール8月号

NBA

2021.10.24

渡邊雄太(ラプターズ)、日本時間10月27日(水)から練習再開の見込み

 左足ふくらはぎの張りで開幕から2試合を欠場した渡邊雄太(トロント・ラプターズ)の直近の状況について、ニック・ナースHCが日本時間10月24日の対ダラス・マーベリックス戦の試合前会見で、同27日(水)から練習を再開する予定であることを明かした。回復経過は順調で、当初はラプターズのGリーグチーム、ラプターズ905での再始動になるという。

 


ナースHCによれば、渡邊は火・水にラプターズ905で練習した後、木曜日からはラプターズの練習に加わる予定だという。その後、日本時間31日(日)からインディアナ、ニューヨーク、ワシントンD.C.と続く遠征にも同行する予定とのことだ。


渡邊は欠場が続いているものの、日本時間10月21日に行われたホーム開幕戦ではチームとともにスコシアバンク・アリーナに姿を見せ、トロントでは初めて経験するプレーヤー・イントロダクションでは、ファンから大歓声で迎えられていた。また、日本時間23日にアウェイで行われたボストン・セルティックスとの今シーズン2試合目にも同行し、体を動かす様子が公になっていた。


次週ラプターズは日本時間26日(火)のシカゴ・ブルズとの試合から1日おきに3試合をホームで戦う。渡邊の実戦への復帰は早くてもその最終戦(同30日[土]の対オーランド・マジック戦)か、同31日からの遠征中の試合のいずれかになりそうな見通しだ。日本時間24日の対ダラス・マーベリックス戦に関しては、チームから欠場が発表されている。


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)



PICK UP