月刊バスケットボール8月号

バスケの悩みを解決に導く「EFFECT WORKOUT CAMP」が8月下旬に開催決定!

本場のワークアウトを体験できるまたとない機会


数多ある時間をいかに過ごすか? 若いほどに重要なことと言える。我々人間の脳は“新しいもの”から刺激を得ており、それが学習能力にも影響する可能性がある。刺激は人間の脳にある領域「黒質/腹側被蓋野(ふくそくひがいや)」を経て海馬や扁桃体が反応すると言われている。特に重要なのが新しい情報を記録と照らし合わせる機能を持つ海馬だ。新しい刺激と判断した場合、新しいニューロン(情報伝達をする神経細胞)接続が作り出される。つまり、新しい刺激を得ることで、不可能だったことが可能になる可能性があるということだ。

この夏、とびきりの刺激を得られるチャンスがある。
それが8月下旬、千葉県柏市で開催される本場アメリカのワークアウトを体感できる「エフェクト・ワークアウト・キャンプ」である。コーチとなるのは元プロ選手で、現在アメリカ・テキサス州でパーソナルコーチを務めるキース・スペンサー氏と、日米でプロ選手として活躍し、豊富な海外経験を基に一般社団法人LEOVISTA BASKETBALL CLUBを立ち上げ、グラスルーツからの育成を続ける金子暁海氏である。キャンプ名にある“エフェクト”は、効果や影響、結果といった意味を持つ言葉。“まだ知らないバスケットに触れること”、“いつもと違うコーチの指導”、“非日常的な環境”でワークアウトを行うことで結果を感じてほしいと願って付けられたものである。



それでは本場アメリカのワークアウトとはどんなものなのか? 日本ではあまり馴染みのない言葉ということもあり、プロ選手やトップ選手が行うイメージが強いが、実はアメリカではバスケを始めたばかりの小学生からNBA選手までが続けている練習習慣である。バスケの練習は(1)スキル練習 (2)チーム練習に大別できる。しかしながら、限られた時間内でどちらも満足いくかというと、そうは簡単ではない。今回のキャンプは「もっと結果を出したい」や「やるべき練習を知りたい」といった思いを持つ小学生(4〜6年生)、中学生、高校生以上、そして「もっとうまく指導をしたい」という悩みを持つ指導者を対象に行われるものである。

セッションでは、本場アメリカで活躍するスペンサー氏と、日本だけでなく海外での指導経験を持つ金子氏によるスキルの指導を受けられる。小学生、中学生、指導者は午前と午後の2セッションを受けることが可能で、高校生以上にはキースコーチからスキル指導を受けることができる。参加者全員にEFFECTオリジナルTシャツがプレゼントされるほか、2セッション以上の参加者、指導者の参加者にも特典が用意されている。






[日程/会場]
2024年8月20日(火)〜21日(水)/柏市沼南体育館(千葉県柏市藤ケ谷1908-1)
2024年8月22日(木)/二松学舍大学附属柏高等学校(千葉県柏市大井2590)
2024年8月24日(土)/柏市立柏高等学校(千葉県柏市船戸山高野325-1)
2024年8月25日(日)/麗澤高等学校(千葉県柏市光ケ丘2-1-1)

[対象・定員/時間]
小学生(4〜6年生)・定員40名/9:30〜12:30、13:30〜16:30
中学生(1〜3年生)・定員40名/9:30〜12:30、13:30〜16:30
指導者・定員無制限/9:30〜12:30、13:30〜16:30 ※見学
高校生以上・定員20名/17:00〜19:00 ※グループワークアウト





[各カテゴリーテーマ]
■小学生:「FOUNDATION」/ボールハンドリングと基礎
→この年代に最も必要な、ボールの扱い方、動き、正しいフォームと動作の仕組みを細かく解説
■中学生:「FINISH」/スコアリングとプレイメイキング
→シュートに行くためのフットワーク、ディフェンスとの間合い、タイミングをトレーニングし、フィニッシュするための能力を身につけます
■高校生以上:「FORMULA」/完全な選手育成と意思決定
→オフェンス・ディフェンスの成功の型を示しながらプレー。優れた選手の動き、読み方、プロになる方法を分析し、練習していきます
★同トピックを軸に、異なったコンテンツをキースコーチ&金子コーチが指導。練習の内容は初日から日毎にレベルが上がっていきます



[参加者特典]
参加者全員特典/EFFECT オリジナルTシャツ
■2セッション以上参加特典
(1)1年間LINE無料相談サポート ※1
(2)レベル別スキルアップ動画
(3)スキルワークアウト半額チケット ※2
■指導者参加特典
(1)1年間LINE無料相談サポート ※1
(2)ホイッスルネックストラップ
(3)レオヴィスタ2h練習フル動画
(4)チームクリニック半額チケット ※3
※1【制限あり】月1回3ラリーまで
※2 一般社団法人LEOVISTA BASKETBALL CLUBが不定期で開催するワークアウト又は出張指導が対象
※3 一般社団法人LEOVISTA BASKETBALL CLUBによる出張クリニックが対象

[コーチ]


KEITH SPENCER(キース・スペンサー)
<生年月日>
1985.4.24
<出身>
アメリカ合衆国 カリフォルニア州
<所属チーム>
KINGDOM PERFORMANCE
<経歴>
現地の育成年代からプロ選手まで各層に合った適切なプログラムで指導を行っているスキルコーチ。
レイカーズに移籍した際に八村選手を指導していたフィル・ハンディコーチとタッグを組み現在もスキルキャンプなど多数のイベントを開催している。
NCAAディビジョンIに所属するテキサス大学サンアントニオ校で全額奨学金を受け、2008年に心理学の学士号を取得して卒業し、プロバスケットボール選手として活動する日々の中でも、地元の子供たちにも精力的に指導を行っていた。
現在所属しているKINGDOM PERFORMANCEの代表と出会い、そこから毎週 100 人以上のアスリートを指導。
スキルコーチとバーシティチームのヘッドコーチを務め、一流のプログラムをゼロから作り上げている。


金子暁海(カネコ トシウミ)
<生年月日>
1987.4.29
<出身>
東京都
<所属チーム>
LEOVISTA BASKETBALL CLUB U15ヘッドコーチ
<経歴>
プロバスケットボール選手を引退後、単身渡米し現地スクールの門を叩き、一からスキル指導を学んだ。
帰国後はチームバスケットの指導を学ぶため、プロチームへインターンシップで活動し、引退後の経験が現在の指導像に大きく影響している。
2014年に一般社団法人LEOVISTA BASKETBALL CLUBを千葉県柏市に設立。
設立後もスペインのコーチを自チームで契約しヨーロッパの指導システムを学び、2024年にも単身でアメリカへ1ヶ月の指導研修に足を運んだ。
育成年代の子どもや指導者の環境を本気で変えたいという思いから、指導だけでなく「SHOWDOWN」「Club Deveropment League」「EFFECT」などのバスケットボールイベントにも多岐にわたり力を入れて活動を行っている。

[公式HP]
https://sb.effect-workoutcamp.jp/ab/effect-01

[応募方法]
下記URLからお申し込み
https://forms.gle/1xwS7hbEMnMZq3iM7

[主催]
一般社団法人LEOVISTA BASKETBALL CLUB

[協賛]
NOBIRUNO、Leovista Classic

[メディア]
月刊バスケットボール
[Instagram]
金子暁海|バスケアカウント (@basket.kaneko)
金子暁海|バスケコンサル (@toshiumi_kaneko)

[問い合わせ]
EFFECT WORKOUT CAMP 2024
メール:info@leovistabb.com
電話:080-4177-2014

文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

PICK UP