月刊バスケットボール7月号

「U18日清食品リーグ競技大会2024」の大会概要が発表、前回優勝の開志国際、京都精華学園などU18日清食品トップリーグ出場男女8校も発表に

U18⽇清⾷品ブロックリーグには北海道、九州が新設!


4月19日、公益財団日本バスケットボール協会は「U18日清食品リーグ競技大会2024」の大会概要が発表。また「U18日清食品トップリーグ」に出場する男女8校が発表された。

【動画】河村勇輝&髙田真希が大会について語った動画をチェック

今年度も「U18日清食品トップリーグ」と、それに次ぐ位置付けで「U18日清食品ブロックリーグ」(今年度は北海道、九州を加えた9ブロック)で開催される。U18日清食品トップリーグ2024の出場チームの選出基準は昨年度からアップデートとなった。今回「U18日清食品トップリーグ」の出場チームとして発表されたのは、2023年大会の上位4チームという条件から男子は開志国際(昨年優勝)、東山(昨年準優勝)、福岡第一(昨年3位)、福岡大附大濠(昨年4位)、女子は京都精華学園(昨年優勝)、桜花学園(昨年準優勝)、岐阜女(昨年3位)、大阪薫英女学院(昨年4位)。残り男女各4枠は、まず今年度のインターハイ優勝チームを選出し(ただしすでに出場が決定しているチームが優勝した場合、本基準による選出は行わない)、残るチームは2024年度大会実績(原則として各ブロック大会とインターハイのチームポイントランキング順)により選出する。



2年前、U18日清食品トップリーグ創設から、インターハイ、U18日清食品トップリーグ、ウインターカップの“新・3冠“を目指す高校生も増え、昨年は女子の京都精華学園がそれを成し遂げた。男女各28試合に及ぶ長丁場の大会の中で、どのような戦いが繰り広げられるか、そして各チームどんな成長を見せるか、目が離せない。

【U18⽇清⾷品トップリーグ2024 ⼤会概要】
⼤会呼称:U18⽇清⾷品トップリーグ2024
⼤会名:U18⽇清⾷品トップリーグ バスケットボール競技⼤会 2024
開催期間:2024年 8 ⽉31⽇ (⼟) 〜 11⽉17⽇ (⽇)
会場:
開幕週/アダストリアみとアリーナ (茨城県⽔⼾市) ※8⽉31⽇・9⽉1⽇で開催予定
最終週/国⽴代々⽊競技場 第⼆体育館 (東京都渋⾕区) ※11⽉16⽇・17⽇で開催予定
※その他⽇程は全国のアリーナにて調整中
出場チーム:U18⽇清⾷品トップリーグ2024出場チーム選出基準に基づき選出された男⼥各8チーム、下記4チームは決定
[男⼦]
・開志国際⾼等学校(新潟県)
・東⼭⾼等学校(京都府)
・福岡第⼀⾼等学校(福岡県)
・福岡⼤学附属⼤濠⾼等学校(福岡県)
[⼥⼦]
・京都精華学園⾼等学校(京都府)
・桜花学園⾼等学校(愛知県)
・岐⾩⼥⼦⾼等学校(岐⾩県)
・⼤阪薫英⼥学院⾼等学校(⼤阪府)
⼤会⽅式:男⼥各8チーム出場による1回戦総当たりのリーグ戦(男⼥各28試合)
主催:公益財団法⼈⽇本バスケットボール協会
主管:公益財団法⼈⽇本バスケットボール協会
特別協賛:⽇清⾷品株式会社
後援:公益財団法⼈ 安藤スポーツ・⾷⽂化振興財団
協⼒:各開催都道府県バスケットボール協会
⼤会公式WEB https://u18league.japanbasketball.jp/



【U18⽇清⾷品ブロックリーグ2024 ⼤会概要】
⼤会呼称:U18⽇清⾷品ブロックリーグ2024
⼤会名:U18⽇清⾷品ブロックリーグ バスケットボール競技⼤会 2024
開催期間:2024年8⽉〜12 ⽉(ブロック毎に試合スケジュールを決定)
会場 各⼤会決定次第、⼤会公式WEBにて掲載
出場チーム*:
[新設]北海道ブロック/男⼦最⼤5チーム(北海道4枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦4チーム(北海道4枠)
東北ブロック/男⼦最⼤7チーム(各県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦6チーム(各県1枠)
関東ブロック/男⼦最⼤9チーム(各都県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦8チーム(各都県1枠)
北信越ブロック/男⼦最⼤6チーム(各県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦5チーム(各県1枠)
東海ブロック/男⼦最⼤9チーム(各県2枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦8チーム(各県2枠)
近畿ブロック/男⼦最⼤7チーム(各府県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦6チーム(各府県1枠)
中国ブロック/男⼦最⼤6チーム(各県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦5チーム(各県1枠)
四国ブロック/男⼦最⼤9チーム(各県2枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦8チーム(各県2枠)
[新設]九州ブロック/男⼦最⼤9チーム(各県1枠+B.LEAGUEクラブ U18チーム1枠)、⼥⼦8チーム(各県1枠) 
⼤会⽅式:男⼥各⼤会出場チームによる1回戦総当たりのリーグ戦、[新設]北海道ブロック 男⼦10試合、⼥⼦6試合/東北ブロック男⼦21試合、⼥⼦15試合/関東ブロック男⼦36試合、⼥⼦28試合/北信越ブロック:男⼦15試合、⼥⼦10試合/東海ブロック男⼦36試合、⼥⼦28試合/近畿ブロック男⼦21試合、⼥⼦15試合/中国ブロック男⼦15試合、⼥⼦10試合/四国ブロック男⼦36試合、⼥⼦28試合/[新設]九州ブロック男⼦36試合/⼥⼦28試合
主催:公益財団法⼈⽇本バスケットボール協会
共催:各ブロックバスケットボール協会、各開催都道府県バスケットボール協会
主管:各ブロックバスケットボール協会、各開催都道府県バスケットボール協会、各⼤会出場チーム
特別協賛:⽇清⾷品株式会社
後援:公益財団法⼈ 安藤スポーツ・⾷⽂化振興財団
⼤会公式WEB https://u18league.japanbasketball.jp/
*=「U18⽇清⾷品ブロックリーグ2024」 における出場チーム選出基準などの⼤会要項およびB.LEAGUEクラブ U18チームの選出基準は決定次第、発表予定






文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

PICK UP

RELATED