月刊バスケットボール8月号

Wリーグ

2024.04.18

Wリーグオールスターの3ポイントコンテスト、スキルズチャレンジの出場選手が発表に

スキルズ宮崎早織、3ポイント林咲希と前年女王も出場


5月3・4日、愛知・豊田合成体育館ENTRIOで開催される「春日井製菓 presents Wリーグオールスター2023-2024 in 愛知」で行われる3ポイントコンテスト、スキルズチャレンジの出場選手が発表になった。

【表】3ポイントコンテスト、スキルズチャレンジ出場者一覧をチェック

3ポイントコンテスト、スキルズチャレンジはDAY1に予選を行い、上位3名がDAY2に進出。WKBL選手を交えて決勝に挑む形式で行われる。3ポイントコンテストには、優勝した富士通からディフェンディング・チャンピオンの林咲希、宮澤夕貴が、レギュラーシーズン3Pシュート成功率1位の髙田真希(デンソー)、吉田舞衣(シャンソン)、平下愛佳(トヨタ自動車)、山本麻衣(トヨタ自動車)、笠置晴菜(三菱電機)に加えて韓国・WKBLのカン・イスル(KBスターズ)、カン・ユリム(サムソン生命)、イ・キョンウン(新韓銀行)が出場予定。スキルズチャレンジには、前年女王の宮崎早織(ENEOS)に加えて、本川紗奈生(デンソー)、安間志織(トヨタ自動車)、知名祐里(シャンソン)、平末明日香(トヨタ紡織)、白鞘郁里(日立ハイテク)、渡邉亜弥(三菱電機)、本橋菜子(東京羽田)、WKBLのキム・ダンビ(ウリ銀行)、キム・ジョンウン(ハナ1Q)、イ・ソヒ(BNKサム)が出場する予定である。



昨年のスキルズチャレンジは、チーム戦と個人戦双方を実施し、それぞれW.LEAGUE UNITED(宮崎早織、平末明日香、本川紗奈生)が、宮崎が優勝。3ポイントコンテストでは林咲希(現デンソー、当時ENEOS)が18点をマークしてチャンピオンになった。



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: Wリーグオールスター

PICK UP

RELATED