月刊バスケットボール8月号

3x3男子

2024.03.25

三井不動産 3XS CUP FINALS男子、TEAM Q4湘南が頂点に

TEAM Q4湘南・鈴木颯がMVPに選ばれる


3月24日、千葉・三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAYで三井不動産 3XS (トライクロス)CUP FINALS男子が行われ、TEAM Q4湘南がSHINAGAWA CC WILDCATSを下して優勝。賞金100万円とFIBA3x3バオディンチャレンジャーへの出場権を獲得した。

14チームが参加して行われてきた3XSの2023-24 SEASON。今回のFINALは、その順位を元にトーナメントが組まれ、年間チャンピオンを決めるというもの。準決勝第1試合ではレギュラーシーズン1位のSHINAGAWA CC WILDCATSと信州松本ダイナブラックス(同5位)が対戦。レギュラーシーズン1位の実力を発揮して、21-15でSHINAGAWA CC WILDCATSが勝利し決勝に駒を進めた。もう1試合の準決勝ではレギュラーシーズン3位のTEAM Q4湘南がSAITAMA LIPLA(年間7位)に21-14で勝利して決勝へ。

そして決勝は激戦の末、TEAM Q4湘南が21-14でSHINAGAWA CC WILDCATSを下して優勝を飾った。頂点に立ったTEAM Q4湘南には、賞金100万円とFIBA3x3バオディンチャレンジャーへの出場権が付与されたほか、大会MVPには鈴木颯(TEAM Q4湘南)が選ばれた。

当日は、3x3 韓国女子代表 TEAM KOREAがスペシャルゲストとして参加。地元SAKURA FUNABASHIとのスペシャルマッチを行って会場を盛り上げた。また試合間に実施したフリーコートでは、一般の方もコートでシュート体験をして楽しんだほか、6人組男性アイドルグループの六地蔵がパフォーマンスを披露した。

これで今季の日程は終了。来シーズン、男子はDiv1、2の2カテゴリーと、初のディビジョン制を採用。女子のリーグも新しく発足する予定である。






PICK UP

RELATED