月刊バスケットボール7月号

世界4位スペインに快勝、林咲希「初戦、勝ち切ることができたのは本当に大きい」[FIBA女子オリンピック世界最終予選2024]

スペインに快勝した日本


2月8日、AKATSUKI JAPAN女子日本代表(FIBAランク9位)はFIBA女子オリンピック世界最終予選2024(OQT、ハンガリー・ショプロン)初戦でユーロバスケット2023準優勝のスペイン(同4位)に勝利。試合後の記者会見で、キャプテンの林咲希は自身が試合開始直後に決めた2本の3Pシュートからいい流れが作れたと語った。

【動画】林咲希の活躍シーン&ゲームハイライトをチェック

【表】女子日本代表チームOQTメンバー表をチェック

FIBA女子オリンピック世界最終予選2024はハンガリー、中国、ベルギー、ブラジルで開催。日本はハンガリー会場でユーロバスケット2023銀メダリストであるスペイン(同4位)、同大会で4位になったハンガリー(同19位)、FIBAワールドカップ2022ベスト4のカナダ(同5位)と戦い、上位3チームに入ってパリ五輪出場権獲得を目指している。
初戦となるスペイン戦で日本は#32宮崎早織、#23山本麻衣、#27林咲希、#88赤穂ひまわり、#8髙田真希が先発。試合開始直後、林が2本の3Pシュートを決めると、攻防でリズムを掴んでいき、リードをキープ。点差を縮められたシーンもあったが、86-75で逃げ切り、大きな1勝をあげた。



3Pシュート6本成功で20得点と活躍し、プレーヤー・オブ・ザ・ゲームに選ばれた林は「初戦、勝ち切ることができたのは本当に大きいと思っています。個人的には最初にスリーを2本決められたことで、チームにいい流れを持ってこられたのかなと思っています。みんなにいいエネルギーとなって伝わって、40分間走りきれたのかなと思います」と自身の3Pシュートからチームが勢いに乗ったと語った。



そして恩塚亨HCは「強敵スペインに対して選手たちが日本のバスケットをしっかり表現してくれて、最後まで良いエネルギーで戦い抜いてくれました。コート上でのパフォーマンスも素晴らしかったですが、ベンチにいた選手の声掛け、一緒に戦うというエネルギーが勝利につながったんじゃないかと思い、誇らしく思っています。この勝利を明日につなげることが一番大事だと思います」とコメント。

スペインに対しては「ディフェンスが非常に素晴らしいチームであり、駆け引き、仕掛けがすごくうまいチームなので、後手を踏むことがないように、とにかく先手を取って仕掛けていこうとしていました。いくつか技術があるんですが、コンセプトとしては捕まらないように先手を取るということでした」と説明。本日のハンガリー戦(同19位/日本時間26:00試合開始予定)に向けては、「コンセプトは同じ。勝てるところで勝つ、持っているもので最強の戦い方をするということに尽きます。ベースはそこでブレることなく高いエネルギーでしっかり戦い抜きたいな思っています」と“走り勝つシューター軍団”というコンセプトどおり戦いたいと強調した。

敗れたスペインのアルバ・トーレンスキャプテンは「日本を祝福したい。本当にいいプレーだった。止めるのが難しい局面もあったし、本当に早いリズムでプレーしてきた。オフェンスでアジャストできたところもあったけど、彼女たちに本当にいいプレーをされてしまった。タフな敗戦だけど、この予選がどういうものはかわかっている。今は明日に向けて集中したい」と日本のプレーを称えている。

昨日行われたもう1試合はカナダ(同5位)がハンガリー(同19位)に67-55で勝利。得失点差で日本は2位になっている。




FIBA女子オリンピック世界最終予選2024」

大会名称:FIBA Women’s Olympic Qualifying Tournament 2024 
(FIBA女子オリンピック世界最終予選2024)
開催期間:2024年2月8日(木)~11日 (日)
開催地:中国、ベルギー、ブラジル、ハンガリー
大会公式サイト(英語):https://www.fiba.basketball/oqtwomen/hungary/2024

■ハンガリー会場試合予定
<2月8日(木)>
現地16:30(日本時間24:30)開始予定)/日本(同9位)86-75スペイン(同4位)
現地19:00(日本時間27:00)開始予定)/ハンガリー(同19位)対カナダ(同5位)

<2月9日(金)>
現地15:30(日本時間23:30)開始予定/カナダ対スペイン
現地18:00(日本時間26:00)開始予定/日本対ハンガリー

<2月11日(日)>
現地15:00(日本時間23:00)開始予定/日本対カナダ
現地17:30(日本時間25:30)開始予定/スペイン対ハンガリー


【放送・配信】
・NHK BS 放送日程(※いずれも日本時間)
2月8日(木) 24:20〜
2月9日(金) 25:45〜
2月11日(日) 22:50〜
https://www.nhk.or.jp/bs/

・DAZN
https://www.dazn.com/
※詳細は、公式情報で確認を



【組み合わせ】
中国開催:プエルトリコ(12位)、中国(2位)、ニュージーランド(23位)、フランス(7位)
ベルギー開催:セネガル(20位)、アメリカ合衆国(1位)、ベルギー(6位)、ナイジェリア(11位)
ブラジル開催:ブラジル(8位)、ドイツ(25位)、セルビア(10位)、オーストラリア(3位)
ハンガリー開催:スペイン(4位)、ハンガリー(19位)、カナダ(5位)、日本(9位)
※ランキングは2023年8月21日更新のもの



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

PICK UP

RELATED