月刊バスケットボール8月号

Bリーグ

2024.01.25

琉球・カークの帰化申請が受理「皆に誇りに思ってもらえるように努力し続けていきます」

日本7年目のカークが帰化


1月25日、琉球ゴールデンキングスはアレックス・カークの日本帰化申請が受理されたと発表した。リーグへの帰化選手登録は後日報告するとしている。カークは「皆に誇りに思ってもらえるように努力し続けていきます」と決意のコメントが出ている。

【動画】アレックス・カークGリーグ時代&2022-23ハイライトを見る

211cmのセンター、カークはニューメキシコ州ロスアラモス出身。地元ロスアラモス高卒業後、ニューメキシコ大でプレー。2013年、ワールドユニバーシティゲームズのアメリカ代表に選ばれると2013-14シーズンには平均13.3得点、8.7リバウンド、2.7ブロックを残すなど活躍。4年生シーズンをプレーせず、アーリーエントリーしたものの、NBAドラフトで指名されることはなかったが、サマーリーグで頭角を表すとキャバリアーズと契約。主にGリーグのチャージでプレーとなったが、NBAも5試合経験している。その後、2015-16にはイタリアのピストイア・バスケット2000で、2016-17は中国・龍獅籃球倶楽部、トルコ・アナドル・エフェスでプレー。そして2017-18シーズンからは6シーズン、アルバルク東京で活躍を見せ、今季琉球入りを果たしている。



カークはチームを通じて「今日という日は、私の家族と人生の中でも最も幸せな日のひとつです。バスケットボールは私を世界中に連れて行ってくれて、そして新しい故郷となるここ日本に連れてきてくれました。日本国籍を取得できたことに、身の引き締まる思いでいっぱいです。この旅を支えてくれた全ての人に感謝を伝えたいと思います。そして、皆に誇りに思ってもらえるように努力し続けていきます。家族や友人の存在なしでは、このようなことは不可能でした。ここ日本で家族の成長を見守ることが楽しみです」とさらに努力していく決意を語っている。

■コメント原文
This is one of the happiest days of my families and my life. Basketball has taken me all around the world and has brought me to my home here in Japan. I’m humbled and beyond excited to be a Japanese citizen. I want to say thank you to all those who have supported me in this journey and I hope I continue to make you proud. Without my family and friends none of this would have been possible. Can’t wait to watch my family grow here in Japan.



Profile
Alex Kirk アレックス・カーク
フルネーム:アレックス・ライアン・カーク
生年月日 :1991年11月14日
身長 :211cm
体重 :114kg
ポジション:C
出身 :アメリカ合衆国
出身校 :ニューメキシコ大学
主な経歴 :
2014-15 クリーブランド・キャバリアーズ(NBA)/カントン・チャージ(NBA G League)
2015-16 ピストイア・バスケット 2000(イタリア)
2016-17 龍獅籃球倶楽部(中国)、アナドル・エフェス(トルコ)
2017-23 アルバルク東京
2023-24 琉球ゴールデンキングス



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: 琉球ゴールデンキングス アレックス・カーク

PICK UP

RELATED