月刊バスケットボール24年3月号

NBA

2023.11.24

ドラ1ウェンバンヤマのデビュー戦ジャージーが1億円超で落札

ルーキー・ジャージーとしては最高額での落札に


11月23日、世界的なオークション会社「サザビーズ」で販売されていた今年のドラフト1位、ビクター・ウェンバンヤマ(スパーズ)のデビュー戦着用ジャージーが、ルーキーのジャージーとしては最高額の76.2万ドル(約1.14億円)で落札された。

【動画】ウェンバンヤマデビュー戦ハイライトをチェック

サザビーズの説明によると、オークションにかけられたジャージーは10月25日のマーベリックス戦の後半で着用したもの。この試合でウェンバンヤマは15得点、5リバウンド、2アシスト、1ブロックというスタッツを残している。76.2万ドルでの落札は、ルーキー選手のジャージーとしては最高額になるという。ちなみに着用ジャージーとしての最高額はマイケル・ジョーダン(当時ブルズ)が1998年NBAファイナル第1戦で着用したジャージーで1,010万ドル(約15.1億円)で落札となっている。



ウェンバンヤマはリーグNo.1タイの身長7フィート4インチ(224cm)という高さを持ちながら、クイックネス、ボールハンドリングもあり、インサイド、アウトサイド双方で活躍できるスキルを持ち合わせている。レブロン・ジェームズ(レイカーズ)は「ここ数年、誰もがユニコーン(想像上の動物みたい)になっているが、彼(ウェンバンヤマ)に至っては“エイリアン(宇宙人)”みたいなもの」と“宇宙人レベル”の選手だと称えている。



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: ビクター・ウェンバンヤマ

PICK UP

RELATED