月刊バスケットボール5月号

大学

2023.11.14

インカレ2023の組み合わせが発表、今年も男女各40チームが出場

昨年2年ぶりの優勝を飾った東海大

インカレ2023の組み合わせが発表に


第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)の組み合わせが発表された。以前は32チームで開催されていたインカレだが、昨年から8チーム出場枠を拡大。全国 9 ブロックの予選を勝ち抜いた男女各40チーム(男女合計80チーム)が出場し、東京都内3会場・群馬県内1会場の合計4会場で12月2日〜10日、16日〜17日の期間で大学No.1を争う。

【表】インカレ2023競技日程・組み合わせをチェック

大会はまず1ブロックにつき 3 チーム、計 8 ブロックに分けリーグ戦(グループステージ)を実施。各試合では勝者に対して勝ち点 2、敗者に勝ち点1(没収による敗戦の勝ち点は 0)が与えられ、各ブロックの首位チームが、ノックアウト方式のトーナメントに進出する権利を得る。トーナメントでは 3 位決定戦も行われる。前回大会、男子を制した東海大は12月8日(金)に、6連覇中の女子・東京医療保健大は12月7日(木)に初戦を迎える。



大会名:第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)
主催:公益財団法人日本バスケットボール協会/一般財団法人全日本大学バスケットボール連盟
共催:一般社団法人大学スポーツ協会
特別協賛:三菱電機株式会社
大会期間:2023年12月2日(土)~10日(日)、12月16日(土)~17日(日)
会場国立代々木競技場第二体育館(所在地:東京都渋谷区神南2-1-1)
大田区総合体育館(所在地:東京都大田区東蒲田1-11-1)
エスフォルタアリーナ八王子(所在地:東京都八王子市狭間町1453-1)
太田市総合体育館(OPENHOUSEARENAOTA/所在地:群馬県太田市飯塚町1059)
参加チーム男女各40チーム(計80チーム)
公式サイト:https://jubf.jp/



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: インカレ

PICK UP

RELATED