月刊バスケットボール5月号

故・佐藤久夫コーチが“基本”をテーマに昨秋撮影したDVDが本日発売

仙台高や仙台大明成高を何度となく日本一に導き、多くの名選手、名コーチを輩出するなど高校バスケットボール界を長くけん引してきた佐藤久夫コーチ。春先から突然体調を崩し今年6月に帰らぬ人となったが、最期まで現場でバスケットボールの指導に情熱を燃やし、選手たちに愛情を注ぎ続けた。そんな佐藤コーチはもともと、新作の指導論DVDを制作する予定で、昨年10月に“バスケットの基本”をテーマに撮影。そのDVDが、ご遺族の承認を受けこのたび新発売されることとなった。
 
制作元のジャパンライム株式会社と、佐藤コーチは長年にわたる付き合いだ。1998年に発売されたDVD『仙台高校・佐藤久夫のシューティングクリニック』から始まり、これまで7つのDVD作品と1つのオンデマンド作品を制作してきた。DVD作品としては8作目、そして生前最後の作品となった今作には、佐藤コーチがこだわりを持つ「技術」「駆け引き」「展開パターン」の基本を惜しみなく収録。ミート、ピボット、基本的なパスワーク、スペーシングなどから始まり、1on1や2on2など誰もができる基礎基本を扱っている。

詳しい商品説明や本編サンプル動画は、下記ジャパンライム株式会社の公式HPにて。
 
■作品名:佐藤久夫『U-18 誰にでもできることをしっかりプレーしよう』
■商品名:1138-SDVD 3枚組)
■制作:ジャパンライム株式会社
■通販サイト:https://www.japanlaim.co.jp/fs/jplm/gr3316/gd9052


(月刊バスケットボール) 



タグ: 佐藤久夫

PICK UP

RELATED