月刊バスケットボール5月号

日本代表がスロベニア戦前日公開練習、富樫「日本にとっていいチャレンジになる」

日本代表が前日公開練習を実施


8月18日、「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」へ向けて強化を続けるAKATSUKI JAPAN男子日本代表チーム(FIBAランク36位)は明日のスロベニア(同7位)戦に向けて前日公開練習を実施。富樫勇樹(千葉J)は「日本にとっていいチャレンジになるかなと思います」と語った。

【写真12点】AKATSUKI JAPAN男子日本代表チーム前日練習フォトギャラリーをチェック

8月15日から幕を開けた男子日本代表国際強化試合SoftBank CUP2023(東京大会)、日本はアンゴラ(同41位)に75-65で勝利。昨日のフランス戦は70-88で敗れている。その初戦のアンゴラ(同5位)戦では渡邊雄太(サンズ)が相手と接触した際に右足首をねんざ。フランス戦は欠場となり、明日もメンバー外に。追加招集となったルーク・エヴァンス(FE名古屋)が入ることが本日発表となっている。

FIBAワールドカップ2023前最後の強化試合に向けて、富樫は練習後に取材に応じて「スロベニアはすごいペースが速いチームでスリーポイントも多いので、日本にとっていいチャレンジになるかなと思います」とコメント。「昨日もいいシュートを打てていましたし、そこら辺を突き詰めたいですね。ずっと言っていますけど、スリーポイントは最低でも30%後半(の成功率)は必要。今の本数を打って30%後半。40%台に載せられたら最高だと思います。それで、やっと戦えるというところだと思うので、各選手が決めきるしかないですね」と3Pシュートの成功率についてはこだわっていくと語った。


本来であれば、渡邊も出場して合わせるという理想。それについて富樫は「ベストは一緒にこういう試合で合わせること。だけど明日もう一度ケガをして本番に出られないというのが最悪なケースなのでしようがないですね」と語ると、「ベスト・コンディションをドイツ戦に持っていくための欠場だと思うので、そこは彼の経験を信じて、まずは明日、しっかり雄太抜きで、チームとして(戦いたい)」とやれるべきことをやるとコメントした。

気になる渡邊の状態については東野智弥技術委員会委員長が「対人練習はやっていません。トレーニング、シューティングと彼のルーティンをこなしていたんだと思う」と練習こそ参加しなかったものの、別メニューで調整していると紹介している。

東京オリンピックで4位となっているスロベニア。FIBAワールドカップ2023前の強化試合では中国(同27位)、モンテネグロ(同18位)に勝利したが、ギリシャ(同9位)に連敗。スペイン(同1位)、アメリカ(同2位)に敗れて2勝4敗となっている。気になるのはNBAマーベリックスのスーパースター、ルカ・ドンチッチの状態で、ギリシャ戦で膝を痛めており、アメリカとの強化試合(62-92)は欠場となっている。




★男子日本代表強化試合予定・結果

「男子日本代表国際強化試合2023静岡大会」
(1)2023年7月8日(土)/男子日本代表(36位)108-86チャイニーズ・タイペイ代表(69位)
(2)2023年7月9日(日) /男子日本代表(36位)92-56チャイニーズ・タイペイ代表(69位)

「男子韓国代表との国際強化試合」
(1)2023年7月22日(土) /韓国(38位)76-69男子日本代表(36位)
(2)2023年7月23日(日)/韓国(38位)80-85男子日本代表(36位)

「男子日本代表国際強化試合2023太田大会」
(1)8月2日(水)vs. 男子日本代表(36位)79-75ニュージーランド代表(26位) 
(2)8月4日(金)vs. 男子日本代表(36位)75-94ニュージーランド代表(26位)

「男子日本代表公開練習」
8月12日(土) 男子日本代表(36位) 20-14/19-21/22-20/15-13アンゴラ代表(41位) ※10分ごと4本の試合形式

「男子日本代表国際強化試合SoftBank CUP2023(東京大会)」
会場 : 有明アリーナ(〒135-0063 東京都江東区有明1丁目11-1)
(1)8月15日(火)男子日本代表(36位) 75-65アンゴラ代表(41位)
(2)8月17日(木)男子日本代表(36位)70-88フランス代表(5位)
(3)8月19日(土) 男子日本代表(36位)vs.スロベニア代表(7位) 
※カッコ内はFIBAランキング(2023年2月27日現在)

文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: Akatsuki Japan

PICK UP

RELATED