月刊バスケットボール5月号

日本代表が強化試合登録12選手を発表、W杯バスケ前最後の強化試合に挑む

男子日本代表国際強化試合2023太田大会時のもの

W杯バスケ前最後の強化試合に挑む


8月14日、「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」へ向けて強化を続けるAKATSUKI JAPAN男子日本代表チーム(FIBAランク36位)は、8月15日・17日・19日に東京・有明アリーナで開催する男子日本代表国際強化試合SoftBank CUP023(東京大会)に向けての登録メンバー12人を発表。右股関節の問題で韓国戦、ニュージーランド戦を欠場したジョシュ・ホーキンソンも入った。

【表】男子日本代表国際強化試合SoftBank CUP023(東京大会) 登録メンバー12をチェック


これまでチャイニーズタイペイ、韓国、ニュージーランドと強化試合を行なってきた日本代表にとって、FIBAワールドカップ2023前最後の強化試合となる男子日本代表国際強化試合2023東京大会。8月15日にアンゴラ代表(41位)と、8月17日(木)に東京五輪銀メダルのフランス代表(5位)と、8月19日(土)にルカ・ドンチッチ率いるスロベニア代表(7位)と対戦する。アンゴラ代表とは先週8月12日に公開練習で10分ごと4本の試合形式を実施。それぞれ20-14、19-21、22-20、15-13というスコアを残した。残念なことに、この公開練習では渡邉飛勇(琉球)が右腕を負傷。SNSを通じてFIBAワールドカップ2023に出場できないことを明らかにしている。

今回メンバーに登録されたのは富樫勇樹、河村勇輝、比江島慎、渡邊雄太、馬場雄大、西田優大、ジョシュ・ホーキンソン、富永啓生、原修太、井上宗一郎、吉井裕鷹、川真田紘也の12名。右股関節の問題で韓国戦、ニュージーランド戦を欠場したホーキンソンも登録となっている。直前合宿に参加していた須田侑太郎、金近廉はメンバー外になった。




★男子日本代表強化試合予定・結果
「男子日本代表国際強化試合2023静岡大会」
(1)2023年7月8日(土)/男子日本代表(36位)108-86チャイニーズ・タイペイ代表(69位)
(2)2023年7月9日(日) /男子日本代表(36位)92-56チャイニーズ・タイペイ代表(69位)

「男子韓国代表との国際強化試合」
(1)2023年7月22日(土) /韓国(38位)76-69男子日本代表(36位)
(2)2023年7月23日(日)/韓国(38位)80-85男子日本代表(36位)

「男子日本代表国際強化試合2023太田大会」
(1)8月2日(水)vs. 男子日本代表(36位)79-75ニュージーランド代表(26位) 
(2)8月4日(金)vs. 男子日本代表(36位)75-94ニュージーランド代表(26位)

「男子日本代表公開練習」
8月12日(土) 男子日本代表(36位) 20-14/19-21/22-20/15-13アンゴラ代表(41位) ※10分ごと4本の試合形式

「男子日本代表国際強化試合SoftBank CUP2023(東京大会)」
会場 : 有明アリーナ(〒135-0063 東京都江東区有明1丁目11-1)
(1)8月15日(火)vs.アンゴラ代表(41位) 19:00ティップオフ
(2)8月17日(木)vs.フランス代表(5位)19:00ティップオフ
(3)8月19日(土)vs.スロベニア代表(7位)15:00ティップオフ
※カッコ内はFIBAランキング(2023年2月27日現在)



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: Akatsuki Japan

PICK UP

RELATED